“日本で一番美しいカラダ”と称される美ボディーを誇る女優・モデルの奥山かずさが、10月26日に自身のオフィシャルInstagramを更新。バスローブがはだけたセクシーな姿で、ベッド上にてほほ笑むオフショットを公開し、投稿から約1日で約2万の「いいね!」が寄せられている。

女性も憧れるパーフェクトボディーを武器に、これまで数多くの雑誌の表紙・グラビアにて注目を集めてきた奥山。

女優としても活躍著しく、2020年も多数の連続ドラマに出演しており、10月31日(土)スタートの新ドラマ「先生を消す方程式。」(毎週土曜夜11:00-11:30、テレビ朝日系)には養護教諭・安田町子役でレギュラー出演する。

この日、奥山は「おやすみなさいま」と相変わらず独特のコメントで夜のあいさつをし、大胆な姿のオフショットを公開。多数の「いいね!」が付く、反響を呼んでいる。