2.5次元ミュージカルで人気の大平峻也が、1st EP「はじまりの詩(うた)」を12月16日(水)にリリース。その中から、天月-あまつき-提供楽曲「願い星」のミュージックビデオが公開された。

“とうらぶ”こと「刀剣乱舞」今剣役、“テニミュ”ことミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」加藤勝郎役など数々の作品に出演し、現在は「青山オペレッタ」に出演中の大平。

天月-あまつき-が楽曲制作を手掛けた「願い星」は、“旅立ち”や“物語のはじまり”を予感させる、デビュー曲にふさわしい楽曲に。なお、楽曲タイトルは大平自身が歌詞の中にある「流れ星」という言葉に願いを掛け、「願い星」としている。

初公開となるMVは、ドローンで撮影された画を織り交ぜたストーリー仕立ての作品。大平の“現在”と“未来”を感じさせる、楽曲の世界観が伝わってくる。

「願い星」は11月11日から主要サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービスで先行配信を開始。そして、リリースに伴うオンラインイベントの日程も追加発表されている。