札幌テレビ(STV)で毎週日曜昼4:55〜に放送されている「1×8いこうよ!」。11月29日(日)は前回に引き続き、「帰ってきた1×8観光組合 今こそ応援!小樽観光」を送る。

同番組は、北海道を笑いで元気にしようと、大泉洋&木村洋二(STVアナウンサー)の「YOYO’S」が身分不相応で壮大なテーマを掲げ、荒唐無稽なトークを繰り広げながら、そこそこ本当に理想を実現させていく体当たり的、バラエティー番組。

コロナ禍で大打撃を受けた観光業を応援するため、観光都市・小樽市を訪れたYOYO’S。14年前の大型企画「1×8観光組合」で登場したキャラクター、大泉組合長と木村相談役が復活し、苦境を乗り切るため頑張っているスポットを紹介する。

小樽を代表する名店でコロナ対策の現状を視察しつつ、絶品のすしを堪能したYOYO’Sは、歴史的な建造物が数多く残り、新観光スポットとして注目されている北運河エリアへ。明治時代の倉庫を利用した土産物店を特別に貸し切り、気になる商品をその場で開封して試食するという夢のようなシチュエーションに大泉のテンションは急上昇。

さらに、北運河エリアで人気のケーキ店が開発した小樽の新名物をめざす料理も堪能する。