日向坂46にまつわるクイズや過去のライブ映像を通して日向坂46の歴史を振り返り、日向坂46をより深く知るためのスペシャル番組「大好き!日向坂46〜芸能界おひさま化計画&ライブ映像蔵出しSP〜」の♯2が、ひかりTVチャンネル、ひかりTVチャンネル+で12月6日(日)に提供される。収録を終えたばかりの一期生・潮紗理菜、二期生・河田陽菜、三期生・上村ひなのを直撃!
番組は、日向坂46好きの芸人たちが、番組収録までにメンバーについて猛勉強し、日向坂46メンバー自らが考案したクイズに挑戦したり、改名前のけやき坂46時代に行われたライブ「ひらがなけやき日本武道館3DAYS!!」や日向坂46として幕開けの舞台となった「日向坂46デビューカウントダウンライブ」など4公演の映像を見ながら当時を振り返ったり、見どころ満載。

潮紗理菜、河田陽菜、上村ひなのの3人は、お笑い芸人たちのトーク術と番組の盛り上げ方に感激しっぱなしで、収録後のインタビューでは「芸人さんってスゴイ!」を連発。上村は、「芸人さんのツッコミやボケが面白くて、テレビを見ているような感覚で収録に参加させていただきました」と話す。
クイズで出題する問題も自分たちで考えたそうだが、潮が「正直難しかったです。でも質問を考えている時は、ちょっと昔を振り返ったりできるので、何だか懐かしい気持ちにもなったりしました」と言えば、河田もうなずき、上村は「私たち三期生は一期生さんや二期生さんが作った歴史をこの番組で知ることができました」と、3人それぞれ感慨深げだった。

3人は最後に、「私たちメンバーも知らないような話や、今まで眠っていた話がクイズ形式でいっぱい出てくる番組なので一緒に楽しんでもらいたい」と番組PR。上村が感激のあまり涙で声を詰まらせてしまった姿が印象的だった。