人気男性声優9名がキュートなパジャマ姿で出演したバラエティ番組『声優パジャマ会議 in WINTER』(11月22日にABEMAにて生配信)において、ハッシュタグ「#声優パジャマ会議」がTwitterの世界&日本トレンドの両方で第1位を獲得して話題となっている。

番組メインMCの安元洋貴と蒼井翔太をはじめ、浪川大輔、江口拓也、西山宏太朗、森久保祥太郎、鈴木達央、代永翼、石川界人ら豪華声優陣は、雑談から始まり、リラックスムード全開で様々な企画に挑戦。

素の姿を見せ続ける彼らとの楽しい時間は、アニメファンならずとも多くの視聴者を満足させたようだ。ザテレビジョンでは番組終了後に全員へインタビューを決行。生配信の裏で思っていた正直な気持ちを、じっくりと聞かせてくれた。

後編となる今回は、蒼井、浪川、鈴木、代永、石川の5名のコメントを紹介!

■【蒼井翔太】「心から楽しむことができたかな」
■※9名全員に伺ったのはこちらの5問※
(1)番組終了後の率直なご感想をお聞かせください。
(2)楽しかった企画やここだからこそ言える配信中&二次会の裏話などはありますか?
(3)今回のMVPだと思うメンバーは?
(4)次回やるとしたらどんな企画やりたいか。
(5)見てくれた方、これから見てくれる方へメッセージを!

(1) 1回目はリモートで、コロナのご時世になって間もない時期でした。今回はきちんと対処をした上で皆さんと一緒に集まることができ、そして皆さんに喜んでいただけたということで、この番組がもっと今後も展開が見えていくんじゃないかな、と感じた1日でもありました。

(2) OFFの姿を生配信で皆さんの前で見せることができた回なんじゃないかなと思います。自分まで蒼井翔太というガチガチにきめているような感覚ではなくなって心から楽しむことができたかなと思います。

(3) 石川界人くんです。彼もいろんな役をやってきて、声優の知名度もある中でも、今回のメンバーでは一番若い彼が、自分もがんばるんだ!というところがすごい見えてた気がして、かわいいなと思ってしまいました。

(4) 今回お酒も飲む方は飲んでということもあったので、いろんなリキュールとかを用意してもらって、自分の思うままにカクテルを作るとか、先輩とか後輩に、その人をイメージして作って披露するとか、面白そうだなと思いました。

(5) いい意味で僕たちが純粋でラフに楽しんでいる姿をみて皆さんが『明日もがんばろう』とか、『ラフな部分出してみようかな』とか、何かしら皆様に温かさを伝えられてたら嬉しいなと思います。観た方は何度でも、まだ観てない方は気負いせずに、かるくぽんっとタップしてみていただけたらな、と思います。

■【浪川大輔】「今日いるメンバーはみんなプロフェッショナルなんだな」

(1) 今回はコロナ禍の中で、アクリル板があったりなかなか動けないとかあったんですが、今後制限がなくなったら一体どうなるんだろう、この番組はと。そういう意味では、制限がある中でここまで行けた、というのはすごい自信になりますし、番組としての力強さを感じます。これはほんとMC2人の力です!こういう空気感をMC2人が作ってくれるので。『滑らせない』、盛り上げる力という意味でもこの番組は強いと感じました。

(2) MVPをとった森久保さんもそうだと思うんですが、みんなが一番盛り上がったんじゃないかなと思うのが、冒頭の蒼井翔太くんのコーナー説明というか、ナビゲーション。もうあれで全てが決まったな、あれで成功したな、と僕は思いました(笑)。3時間もやってれば波があるけど、プロがやってるというところで、恥ずかしいところもカッコいいところも堂々と出せるっていうのがこの番組の良さかなと思いました。

(3) 蒼井翔太くんです。今日いるメンバーはみんなプロフェッショナルなんだなと思いました。頑張りどころを一番確認する、っていうのを一番誰よりもしていたので蒼井翔太くん。裏も表も含めてMVPだなと思いました。

(4) 呼ばれるかわからないですが(笑)。これ以上体を張るとしたら…赤ちゃんも一番やりたくなかったけどやったし(笑)どうしたら面白くなるか、メイクさんにも聞きましたもん。蒼井翔太くんの綺麗なところは、みたい。できる人はいないから、やってほしい。綺麗な番組だって、魅せたい。

(5) くだらない、忌憚ない、みんなが普通に話せる番組ってなかなかなくて、その辺の気楽さみたいなものは、とても大事にしていきたい番組かなと思うので、皆さんも気楽に見てほしいです。面白いものを一生懸命つくっているので、多くの方に観ていただいて、生きる糧にしていただけると嬉しいです。

■【鈴木達央】「森久保祥太郎という男が大好きだなと確認できた」

(1)  率直に楽しかったです。こういった自分自身として出ていくということにそんなに慣れている方ではないので、普段のように作品や役を背負ったりなど気を使わないで、皆さんと触れるとこんな風になるんだなと思いながらだったのですが、すごく心地よくて楽しかったです。自分も含めてですが、皆さんに今回いたメンツの見たことないような一面だったり、いい意味での隙を見せることができたのかなと思いました。

(2)  本当に安元さんや翔太、そして界人達が、皆さんが見えていなかったCM中にも細かいところに目をくばってくれいたりとか、我々みたいに初めて参戦するゲストもやりやすいように交通整理してくれたり、スタッフとのコミュニケーションもすごくとっていたので、感心しました。

(3)  MVPは祥太郎さんにいれていたんですよ。あの姿を見せたり、それでもみんなに愛される、というところが本当にタレントだな、才能だなと思っていて、愛したくなる人だなあというのを改めて再確認できました。普通だったらダメな大人だなあと思われるところが魅力的に映るという。森久保祥太郎という男が大好きだなと確認できたところです。ダントツMVP、ぶっちぎり森久保さんです。

(4)  お酒が飲める環境になっていたいですね。今回はノンアルコールだったので、次は酒を飲めたバージョンの自分とで、見比べてほしいので。そういう意味でのホップステップのホップにしたいと思います。

(5)  今回パジャマ会議、ご覧いただきありがとうございます。そしてまだ観ていなかったなという方、これを読んで初めて知ったよ、という方はぜひ見ていただきたいですし、いい意味での我々の見せたことない、お見せすることがないような場面を見せられたんじゃないかなと思います。こんなワイワイした楽しそうな世界なんだというところも知っていただけたら嬉しいなと思います。今回初めて参加させていただいたので、そういった場に立ちあえて光栄だなと思います。

■【代永翼】「とにかくすごかったでしょ?(笑)」


(1)  いやぁ〜とてつもなく凄い番組でしたね(笑)。と同時にあのキャスト全員が揃うと時間が経つのもあっという間だなとも思いました。僕的に久しぶりにお会いする方もいてそれが何より嬉しかったです!! そして本当に楽しかった。ただただ楽しんでしまいましたね(笑)。

(2)  ダミヘを使って蒼井くんをきゅんきゅんさせるコーナーはドキドキしたし、楽しかったですねぇ。引くカードによって自分がどーなってしまうのか!? 仕込まれていたカードがこれまたこんなんでキュンキュンさせられるのかっ!? って言うのがいっぱいあったのですが、皆さんさすがでしたねぇ〜。ドキドキさせつつ面白い!! 後ろで見守ってる皆の小さい声でのツッコミも面白かったですね(笑)。

(4)  皆んなで簡単に出来る料理(おつまみ)を作ってMCを労うとか、これ一発で出来るかな?みたいなやつ。例えば、手に低周波治療器を付けながらお好み焼きを綺麗に裏返せるか?とか、全員それが出来なきゃ失敗とかやってみたいですね(笑)。

(5) 約3時間、見て下さった皆さん楽しんで頂けましたでしょうか? とにかくすごかったでしょ?(笑)。皆さんの応援のお陰でトレンド1位になる事も出来ましたし☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆本当に感謝感謝です。そしてこれからご覧になる皆さん、これをみて少しでも嫌な事を忘れたり、いっぱい笑ってスッキリして頂ければ幸いで御座います。おつまみやお酒、ジュース、お茶などなんでもいいです。ご用意して肩の力を抜いてゆっくりお楽しみ下さい。くせになりますよぉ〜〜〜〜〜(笑)。

■【石川界人】「また爪痕を残せるように、爪を研いでおきたい」

(1)  親しい先輩方と非常に楽しい時間を過ごすことができました。久しぶりにお会いできた先輩や、レギュラーでご一緒している先輩方とお酒を交えながら楽しい時を過ごし、見てくださっている皆さんとその時間を共有できたのは本当に嬉しかったです。ちょっと羽目を外しすぎたかなと思う部分もありましたが、思い出に残る番組になりました。

(2)  赤ちゃんになれたのが楽しかったです。番組中は罰ゲームだったのであまり強く言えなかったのですがやりたくてうずうずしていました。結果的に先輩方とスタッフさんが気を回してやらせていただけたので満足です。皆さんも人生で一度は「赤ん坊の頃に帰りて〜〜」と思ったことがあると思うのですが、僕にとってはあの瞬間だったのでナイスタイミングでした。

(3)  森久保さんがカメラが回る前からずっとMVPでした。みんなの緊張をほぐすようなトークや雰囲気づくりを浪川さんとともにしてくださっていたので僕も安心して白飯をパクつくことができました。
ただ忘れてはいけないのがあの場を回してくださっていた安元さん蒼井さんもMVPだと思います。お二人がリードを握ってくださっていたので、みんなが安心して暴れられたのだと思います。

(4)  もう罰ゲームとかじゃなくて赤ちゃんになりたいです。誰が最も赤ちゃんだったか、モストバリアブルベイビーを競うエチュードはどうでしょうか。それかペアを組んで、ママとバブになってモストバリアブルファミリーを決めるみたいなのだと幅が広がるかもしれません。

(5) パジャマ会議に参加が決まった時、自分はどうなってしまうんだろうという不安が少なからずあったのですが、始まってしまえばただただ楽しい時間を過ごすことができました。画面越しではありますが皆さんとパジャマ会議という名のパーティーができて楽しかったです。また機会がありましたらぜひ参加させていただきたいです。爪痕を残せるように、爪を研いでおきたいと思います。

また現在「ABEMAビデオ」では、ABEMAプレミアム限定コンテンツとして、「"ほろ酔い"声優パジャマ会議〜本編後すぐ!全員参加で2次会〜」で成立したペアによるトーク映像『声優パジャマ会議 in ベッド』全5回、さらに番組直前に行なった安元による各出演者の楽屋訪問映像『安元カメラ〜突撃楽屋レポート〜』全5回を順次配信。

そのほか、番組内で出演者も使用していた、出演者全員の名前がプリントされたオリジナル抱き枕も「CYBERAGENT ANIME STORE」にて2020年12月6日(日)23時59分まで販売されている。