5人組ダンス&ボーカルグループ・FlowBackが11月29日にデジタルシングル「crescendo(クレッシェンド)」をリリースした。

同楽曲は11月28日に開催されたFlowBack結成記念オンラインライブ配信内で初披露。FlowBackが歩んだ7年間の日々の中で生まれた葛藤の先に見えた“決意”をメンバーが歌詞に起こし、作曲と編曲は三浦春馬「Night Diver」、嵐、Hey! Say! JUMPなどへ楽曲提供をしているプロデューサー・辻村有記氏との共作として制作された。

「Made in FlowBack」を活動のテーマに掲げ、ジャケットアートワークはREIJI、コレオグラフはTATSUKIが考案するなど、メンバーによるクリエイティブもさらに磨きがかかっている。

11月29日の配信後はすぐに話題となり、「新しいFlowBackが見られた」「ハイトーンボイス、ファルセットがとにかく美しい」「中毒性がある」などSNS上には絶賛のコメントが見られ、「LINE MUSICリアルタイムランキング」ではTOP4にチャートインするという盛り上がりを見せた。

■FlowBackプロフィール

2013年結成。MASAHARU、TATSUKI、MARK、REIJI、Swan.J(JUDAI)からなる5人組ダンス&ボーカルグループ。2014年開催の国内最大規模オーディション「LINE オーディション」応募者125094組の中からファイナリスト8組に選出され注目を集める。

結成当初より5人全員によるセルフプロデュースを主軸に活動し、その高いパフォーマンス能力を武器に赤坂BLITZやZEPP TOKYOなどのライブ会場を経て着実にファンを増やす。「Made in FlowBack」を標榜として今後クリエイティブされる作品に期待が高まっている。