2021年1回目の放送となる1月4日(月)放送の「有田ジェネレーション」(毎週月曜夜0:58-1:28、TBS系)では、「これだけは言わせろ座談会」と題して、“有ジェネファミリー”の女性メンバーの納言・薄幸、ヒコロヒー、蛙亭・岩倉美里の3人が番組に持ち込んだ企画を行う。

番組では現在、勢いのあるお笑い第7世代に続く芸人を発掘中。番組内オーディションで合格した若手芸人たち、通称“有ジェネファミリー”が、小峠英二による進行の下、ライバル芸人たちと熾烈なバトルを繰り広げている。

■新企画!有ジェネガールズ!

番組でも男性メンバーに負けないくせの強さを発揮している女性芸人たち。今回は、スタジオとは別室に控えた薄、ヒコロヒー、岩倉が面談スタイルで有ジェネの男性メンバーとじっくり話をして絆を深めていく。

彼女たちの面談の対象として選ばれたのは納言・安部紀克、ネルソンズ・青山フォール勝ち、コウテイ・九条ジョー。

番組のため男性メンバーに的確な発言をする3人の面談により、有ジェネメンバーは一致団結することができるのか、新たな企画が繰り広げられていく。ゲストは品川庄司・品川祐、井口綾子。