12月21日(月)の「なにわからAぇ! 風吹かせます! なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾」(毎週月曜夜1:05-1:35、カンテレ)は、Aぇ! group担当の「Aぇ! 男塾」を放送。末澤誠也、福本大晴、佐野晶哉が「ネットでバズった絶品料理ぐらいセンスだけでちゃちゃっと作ったらんかい!」という企画に挑戦。「Aぇ!男塾」では初となる料理企画に、イカつい学ランを脱ぎ捨て、本気のエプロン姿で臨む。

まず3人の料理の腕前についての話題に。自粛期間中に料理を始め「ビーフシチューをルウを使わずに作ったりしてる」という佐野、「簡単な料理なら昼飯に作る」という福本、そして「全く料理をしない」と心もとない末澤。

今回の挑戦はSNSでバズった“神レシピ”の再現だが、レシピは「一部分を隠して」出題されるクイズ形式。残りの部分は己の料理センスだけで完成させなければならない。

1問目の神レシピは“○○○にスライスチーズをのせ、牛乳をかけてレンジでチンするとめちゃくちゃ美味しくなる!”というもの。“○○○”の部分に当たる食材を予想し、実際に作っていく。

まずは末澤がチャレンジ。福本と佐野に「SUE’Sキッチン」とおだてられ、張り切ってロールケーキを選ぶ。しかし、電子レンジに入れるためラップを…というところで「えぇ?ラップでけへんな、オレ」「どうやって切んねやろ?」と言い出し、これには思わず最年少の佐野も「ハァ!?」とドン引き。

続く福本はビスケットを選ぶが、なんとも“映えない”見た目で完成。

そして勝負に出た佐野はアボカドを選ぶ。末澤、福本も期待を込めて見守るが、その出来栄えは「雨降った日の、道ばたに生えてる草食ったみたい」(末澤)という残念な味に。

“作った以上は完食”というルールの下、何とか完食するが、それまで「今日のロケ、めちゃめちゃ楽しい♪」(末澤)などと、はしゃいでいた3人のテンションは一気にダウン。福本は「楽しかった空気が佐野のせいで変わった」と責め立てる。

2問目は“カップ焼きそばは、○○○という常識破りの作り方でめちゃくちゃ美味しくなる”というレシピ。

先ほどのアボカド激マズレシピが尾を引いているようで「責められるんコワくて、誰も言い出さんくなった…」(佐野)と、なかなか話がまとまらない。

しかし、佐野の「誠也くんを信じたい」という言葉をきっかけに、福本も「俺も付いていきます!」と宣誓。「オレに任せろ!」と気を良くした末澤が自信満々に選んだ食材は2つ。調理しながら「めっちゃうまそう」とはしゃぐ末澤。

そんな最年長に気を使い、後輩2人は異様な香りが漂い出していることを言い出せない。

第3問まで終え、1つしか挑戦していない福本が体を張って“実はおでんの中でイチバン熱い具材は○○○である”という問題の答えを探す流れに。
「アツッアツッ!!」と悲鳴をあげる福本を、末澤と佐野がアシストし、とにかく熱い具材を探し続ける。

いつもより張り切る末澤、先輩を優しく持ち上げる後輩・福本、佐野が神レシピの完成、そして激ウマ料理を目指す。

■ロケ後コメント

佐野:前に誠也くんがメンバーにパンケーキを作って振る舞ってくれて、めちゃめちゃおいしかったんですよ。だから、やったらできる人やと思ってたんですけど…。

末澤:常識にとらわれるだけじゃ面白くないから。常識は破ってなんぼ。佐野のあんな冷たい顔、初めて見たかも(笑)。

佐野:グループ最年長(末澤)が暴れまわったら止める人おらんし。あんな出来栄えやのに「俺は間違ってない」って雰囲気出してるし、そりゃ冷たい顔にもなりますよ。

福本:おでんのときは、暴走少年(佐野)が暴走するから、ほんま怖かったわ…。

佐野:僕だけじゃないですからね、誠也くんもやってるでしょ。

末澤:リチャード(草間リチャード敬太)とか、正門(良規)がおったら止めてくれたと思うけど…。

福本:“混ぜるな危険!”って感じの3人やな。

末澤:料理はほぼ初めてでしたが、僕は結構向いてるんじゃないかと思いましたね。