札幌テレビ(STV)で毎週日曜昼4:55〜に放送されている「1×8いこうよ!」。12月27日(日)は前回に引き続き、「帰ってきたYOYO’Sの演歌の花道 水産業応援in函館」を送る。

同番組は、北海道を笑いで元気にしようと、大泉洋&木村洋二(STVアナウンサー)の「YOYO’S」が身分不相応で壮大なテーマを掲げ、荒唐無稽なトークを繰り広げながら、そこそこ本当に理想を実現させていく体当たり的、バラエティー番組。

コロナ禍で大打撃を受けた水産業を応援するため、北海道を代表する港町・函館市を訪れたYOYO’S。12年前の水産業応援企画のキャラクター、伝説の音楽プロデューサー船泉洋三と弟子木村が復活し、苦境を乗り切るため頑張っているスポットを紹介する。

これまで函館市内のあらゆるスポットを巡ってきたYOYO’Sは最後に、函館を代表する海の幸「イカ」を使って函館漁協婦人部の皆さんが手作りしたイカ料理を堪能する。

そんな中、視察の最後を締めくくるべく、音楽プロデューサーに扮する大泉が即興歌を披露することに。函館漁協婦人部もコーラスに巻き込んで作り上げた衝撃の問題作とは?