12月27日、TOKYO FMの「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」放送後、木村のネット番組「木村さ〜〜ん!」の#126が配信された。
今回も、2021年1月3日(日)、4日(月)に放送される「教場Ⅱ」(フジテレビ系)で共演している濱田岳と乃木坂46の樋口日奈と一緒に番組はスタート。
3人は「ART AQUARIUM」に到着し、番組ディレクターの蔵持総監督から「“映える”写真を撮りたい」と伝えられると、濱田は「撮れるかな…」と不安そうに。
蔵持総監督から「Instagramやられていますよね?」と言われるとすかさず木村は「フォローしていい!?」と楽しそう。

入館すると早速カメラを向ける木村。「え?そこから?」と言う濱田&樋口に「音声ガイド、斉藤工ですよ」と、カメラの先には音声ガイドを務める斎藤工の写真が。ドラマ「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系)でバディを組んでいただけに見過ごせないようだ。
3人は“映え”を求めて、それぞれがさまざまなエリアへ。「映えるって何なんでしょう? センスないなぁ…」と悩みまくりの濱田。樋口も悩みながらもカワイイ写真を撮影していき、木村も「光が難しい…違うな…面白くないな」と言いながら撮影を続けていく、
最後は「ART AQUARIUM」のカフェでそれぞれの“映え”写真を発表。三者三様の“映え”写真をお楽しみに。
「教場Ⅱ」の雰囲気とは全然違うという3人の仲良しロケは今回で終了。収録後には、木村が濱田と樋口を撮影している様子も見られるので最後までお見逃しなく。