12月26日に放送された「人生最高レストラン」(TBS系)に、ゲストで常盤貴子が登場。かつて、同番組MCの加藤浩次と共演した伝説の深夜番組「殿様のフェロモン」について語るシーンがあった。

「殿様のフェロモン」で共演経験があるという常盤と加藤。当時のレギュラーメンバーはナインティナインやよゐこ、極楽とんぼ、武田真治ら後の「めちゃイケ」メンバーが揃っており、加藤が「覚えてますか?」と聞くと、常盤は「伝説的にサイテーな番組ですね(笑)」と即答。

「なぜか私だけ、めちゃイケには誘ってもらえなかった…あれなんでなんだろう?」とコメントすると、加藤は「常盤さんがもう絶対にバラエティに出ないと言ったからですよ!」とバッサリ。常盤は笑いながら「言ったの?私が?(あの時は)精神的にどうにかなっていたんだと思います」と語ってスタジオを沸かせた。

女優という仕事に話が及ぶと、大ヒットドラマ「愛していると言ってくれ」で紘子を演じた際、役を引きずってしまいそうになった経験があるとコメント。しかしそこからは演じ終えた役を切り離すため、クランクアップ後、旅行に出掛けるようになったそう。「離陸するんです」と、次の作品への切り替え法を語った。

ネットでは「常盤さんの喋り方っていい感じだよね。飾らないけどきちんとしている」「まさか常盤貴子の口から殿様のフェロモンか出るとは!(笑)」などの声が上がった。