大沢たかおの主演舞台「INSPIRE 陰陽師」の生配信トークイベントが12月27日、オンラインで行われ、主演の大沢をはじめ、古川雄大、村井良大、田口トモロヲ、山本耕史が登場した。

陰陽師をテーマにした同作は、平安時代の謎の日食が続く京の都を舞台に、陰陽師・安倍晴明(大沢)がこの異常現象を拭うべく立ち上がるストーリー。

イベント冒頭では、10年ぶりの主演舞台となる大沢が「平安時代の陰陽師・安倍晴明を演じる大沢たかおです。平安時代で有名なこの安倍晴明が今の令和時代に登場したらいったいどうなる?というところが楽しめる作品で、一生懸命に稽古しています」と、意気込みを語った。

■生配信ライブで視聴者の質問に答える場面も

この日、「#INSPIRE陰陽師トークライブ」のハッシュタグで、リアルタイムでLIVE配信を実施。

ユーザーから「大沢さんが時代を跨ぐ、っていうと感慨深い。現代が良き方向へ向かいますように」「劇場にも行きますが、LIVE配信ありがたい!大晦日に今年の厄払いに行きます」などと、コメントが続々到着すると、これを読み上げていた村井は「もうリアルタイムで6000人超え、すごいですね!」と大喜び。

また、古川が選んだユーザーからの質問で「そういえば、最近痩せましたね?」と質問を大沢に投げると大沢は「そう、痩せた、10キロも。1カ月半くらいかな、プロデューサーから痩せろと言われてね…(笑)」と冗談交じりに明かし、共演者たちを驚かせた。

そして「歴史を知らなくても楽しめますか?」という質問が上がると、大沢は「全然、前情報なくても楽しめます。むしろ、何の情報もないままの方も良いかと。ライブ配信ではちょっとしたサプライズもまじえている演出も楽しめると思います」とアピールした。

舞台は12月31日(木)〜2021年1月6日(水)まで、東京・日生劇場及びライブ配信にて上演予定だ。