12月28日放送の「ドリフ・バカ殿・志村友達大集合SP」(フジテレビ系)にダウンタウン・浜田雅功がゲスト出演し、志村けんさんとの貴重な秘蔵写真を公開する場面があった。

「志村友達」のトークコーナーにスペシャルゲストとして登場した浜田は、20年以上前に「どうしてもこれをやりたいからって、ウソついてスタジオに呼び出して」撮影したという志村さんとの貴重な写真を持参。

「世に出せない写真なんですけど」と取り出したのは、志村さんらと紋付袴を着て撮影した“ヤクザ風”の1枚。志村さんの他にも、内藤剛志、袴田吉彦、堀部圭亮といった豪華メンバーによる超貴重写真を公開した。

「志村さんが先代の“バカ組長”で、僕が2代目のボンボンという役柄」と設定もあるようで、志村さんはとぼけた変顔を、浜田は緊張した子供のような表情で撮影していた。

「そんな豪華なの世に出してないんですか?」と大悟が質問すると、「これ遊びで撮ったんですよ」と衝撃の回答が。

浜田によれば、ロケ終わりに「志村さんすいませんちょっと来てもらっていいですか?」と声を掛け、衣装とカツラを渡し「着替えてください!」と何も伝えず急遽撮影したのだとか。

「これは自分の個人事務所に飾っております」と浜田も写真を大切にしているようで、「(撮影に応じてくれたのは)浜田さんだからじゃないですか?」と言う大悟に、「これはもうありがたかったですね」としみじみと答えていた。