1月5日放送の「ビビらせ邸〜TRICK HOUSE」(テレビ朝日)に、ジャニーズJr.のユニットHiHi Jetsの作間龍斗と猪狩蒼弥が登場。猪狩が共演者について「積極的に守っていかないとマズいですよ」と発言する一幕があり、視聴者からは「恋の心拍数が上がった」「キュンとした」などの反響が寄せられた。

同番組は、豪邸に集められた7人の挑戦者たちが、無数の仕掛けに、いかに心拍数を上げずに過ごすことができるかを試すバラエティー。参加メンバーは、トム・ブラウンのみちお、ゆきぽよ、わちみなみ、鈴木福、乃木坂46の田村真佑、HiHi Jetsの作間と猪狩の7人。挑戦者は腕に心拍数計を装着し、それぞれの平均心拍数にプラス30を上回ると1ダメージとしてカウントされアラームが鳴る。3ダメージを受けると即退場、失格となるルールだ。

また、挑戦者の中には、全ての仕掛けを知る“オオカミ”が一人潜んでいる。裏切り者に対抗するため、制限時間内にオオカミ投票タイムが2回設けられており、投票数が多かった者も退場。オオカミ以外の生き残りが多ければ多いほど獲得賞金が増えるが、オオカミが残っていると賞金は没収になる。

■B'zの「ultra soul」

3時間半の戦いがスタートするなり、声を荒らげた男性が登場。ニセの拳銃で音を鳴らすと一様に動揺したメンバー。猪狩は「外からのヤツ(恐怖)に耐えるってことなんですね」と状況を整理。みちおは「これオオカミ関係なくない?」とツッコミを入れて笑いを誘った。

また、突然、B'zの「ultra soul」が部屋に流れ始め、曲が止まるとともに悲鳴を上げたゆきぽよ。「あっつ!めっちゃ熱い」と椅子から立ち上がった。椅子にはビリビリが走る仕掛けが施されていた。

続いて、田村に205号室に来るように指令が。田村が部屋を後にすると、鈴木は「逆にこれがわなかもしれないですよね」と、すんなり指令に従った田村に“疑いの目”が向けられる一幕も。

そんなことを思われていると知る由もない田村が入った部屋では、巨大風船が膨らんで爆発。その音に心拍数が上がってしまい、この時点で田村が早くも2ダメージを受けた。部屋に戻った田村に、猪狩は「(田村を)積極的に守っていかないとマズいですよ」とコメントすると、ゆきぽよらも賛同した。

■HiHi Jets井上瑞稀が暴露

また、ゲーム中盤では「挑戦者の暴露」と題して、HiHi Jetsの井上瑞稀がVTRで出演。井上は作間についてのエピソードを暴露した。雑誌の撮影で、一番当たり障りのない洋服を着ていることをメンバーの高橋優斗からダサいと指摘されたことを挙げ、「急に作間がちょっと攻めた服とか着始めて、急にモスグリーンのコートとか着始めて」と、それ以降、作間の服装に変化が生じたことを暴露した。作間は「地味にキツイですね、あの内容」と動揺し、心拍数が上昇。2ダメージを負った。

その後、1回目の“オオカミタイム”が行われ、オオカミと思われる人物(脱落者)を投票によって決定。わちに3票入り、開始1時間40分で1人目の退場者が決定した。

視聴者からは「積極的に守らなきゃって言う猪狩くんに恋の心拍数が上がった」「猪狩くんの言葉にキュンとした」などの声が寄せられた他、「暴露されて動揺してた作間くんが可愛かった」などのメッセージも届けられていた。