コレサワが、2020年12月5日に行ったライブ「コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら」より、「ご褒美みたいな日」「バックアップ」の2曲のライブ映像を公開した。

本ライブは、東京・昭和女子大学人見記念講堂にて開催された、約1年ぶりとなる有観客ライブで、同時配信もされていたが、アーカイブ期間がすでに終了しており、ファンからの要望に応えるかたちでの公開となった。プロジェクションマッピングを大胆に使用した楽曲で、コレサワの世界観を味わえるものとなっている。

コレサワは、3月10日(水)に、ニューアルバム『純愛クローゼット』を発売することを発表している。アルバムには、2019年配信限定でリリースされた「木ドラ25『新米姉妹のふたりごはん』」(2019年、テレビ東京系)の主題歌「いただきます」と、初シングルの「憂鬱も愛して」、ミュージックビデオに松井愛莉が出演した「あたしが死んでも」が収録されるほか、音声配信アプリ「stand.fm」とのタイアップ曲「右耳のピアス」に加えて、新曲8曲が収録され、全12曲入りとなる。

CDは、初回限定盤と通常盤の2形態で発売され、初回限定盤付属のDVDにはミュージックビデオに加えて、「コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら」より「最後の彼女になりたかった」と「バカでしょ」の2曲のライブ映像が収録されることも決定している。

またニューアルバムを引っ提げての全国ツアー「コレサワ LIVE TOUR 2021 愛を着て、会いに来て。」の開催も予定されており、東京公演以外の会場は弾き語り、東京公演のみ、バンド編成でのライブとなることも公表されている。