2020年11月にスタートした「幸せ!ボンビーガール公式YouTube」では、元上京ガールの川口葵が公式YouTubeアンバサダーに就任。駆け出しの仕事の様子や一週間コーディネート、「肉じゃが」、「鮭のムニエル」を作る企画、かばんの中身紹介、地雷メーク動画など、さまざまな動画を公開している。

川口は、兵庫県ののどかな港町から「女優になりたい」と夢を持って上京してきた。2020年6月2日に放送された同番組では、彼女の物件探しに密着。

その回の放送が反響を呼び、所属事務所が決まった様子や、初めての仕事で有名雑誌のグラビアを飾った様子など、“芸能界駆け出しガール”として奮闘する様子を放送してきた。

今回YouTubeで、川口は早口言葉に挑戦。せりふを上手に言うための練習だが、その難しさに苦戦する。