1月11日、松井珠理奈の卒業シングルとなるSKE48の27thシングル「恋落ちフラグ」(2月3日[水]発売)のキービジュアルとジャケット写真、および収録内容がSKE48公式ホームページで発表された。

表題曲の「恋落ちフラグ」はSKE48としては初の全員参加シングルで、新たなキービジュアルにはSKE48メンバー全員の姿が。

カップリング曲には、松井の卒業ソロ曲「Memories 〜いつの日か会えるまで〜」、さらに松井がプロデュースを手掛けたユニット「Black Pearl(ブラックパール)」(青海ひな乃、井上瑠夏、野村実代、平野百菜、松井、江籠裕奈、水野愛理、熊崎晴香、林美澪)が歌唱する「Change Your World」が収録。また、この2曲の作詞は松井が手掛けている。

■松井珠理奈コメント

「恋落ちフラグ」は、いい意味で卒業感がなく、明るいSKE48らしさがすごくよく出ているシングルになったと思います。SKE48のシングル表題曲では初めての全員参加曲で、12年間やってきて最後に思い出と、みんなへの感謝の気持ちを込めて、今回は全員で歌いたいというお話をさせていただきました。

カップリングのソロ曲「Memories 〜いつの日か会えるまで〜」は、卒業や今までの自分を振り返って歴史を見せる、ファンの方にもしみじみ思ってもらえる内容にしたいと思いました。卒業を実感してもらって振り返ったり、今までの歴史を知らない方はこれで知ってもらったり、そして、いろんな曲のミュージックビデオを見返してもらったらうれしいです。

歌唱ユニット「Black Pearl」は、初めて私がほぼ全てをプロデュースさせていただきました。歌唱するメンバーはスタッフさんと相談して、今後のSKE48の未来を感じられるようなメンバーを選ばせていただきました。「Black Pearl」というグループ名も決めさせていただき、「黒真珠」という石(貝)は「どんな批判や反対意見があっても、それを気にせず自分のやりたいことをやる、突き進む時に持つとよい」とのことで、私がメンバーに伝えたい気持ちを込めました。

いろいろな方の協力があって形になった作品なので、たくさんの方に聴いていただければと思います。