1月13日(水)スタートの菅野美穂主演ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)で、菅野演じる母・碧の娘役の浜辺美波が12日、同ドラマのオフィシャルブログを更新し、出演者陣による“ブログリレー”がスタートした。ブログでは、浜辺演じる空がアルバイトをする“たい焼き屋さん”での写真を披露するなど、ドラマの撮影現場などについてつづられている。

この日、ブログのトップバッターを務めたのは浜辺。「空ちゃんの注意ポイント!」と題してブログを更新すると「みなさんこんにちは!!水無瀬空役を演じさせていただいております、浜辺美波です!!」と挨拶からスタート。

浜辺は「ブログは書くことがほとんどないので何を書いたらよいのやら…と迷って考え始めてしまうとより一層訳が分からなくなっていく予感がする」とつづりながら、ブログの内容について「ここは敢えて、他の方とのテンションの折り合いなどを気にせず今の気分思いのままに書きつづってみようと決めました」と述べ「最後までお付き合いいただけると嬉しいです!」と呼びかけた。

■白い家のセットに「家具はとても高額なのです」と語る浜辺

浜辺は演じる空は「かーちゃんとの家」「空ちゃんがバイトしているたい焼き屋さん」のセットや、都内近郊ロケで撮影している「学校やキャンパス」という主に3つの場所での撮影が多いと明かし、撮影場所での注意ポイントやこだわりを空の目線でたっぷり紹介。

「かーちゃんとの家」は「母親である水無瀬碧は有名な小説家であるため家はとにかく豪華です」といい、マンション設定なのにも関わらず2階フロアまであるという。

注意ポイントは「この家は白基調の家具で一式揃えているのですが、実際にセット内に設置してある家具はとても高額なのです」と説明し「つまり、汚したり、うっかりぶつかって倒したり…なんていう失敗はなかなかに危ない…!!注意!!」とコメント。

■“たい焼き屋さん”について語る浜辺美波

2つ目の「空ちゃんがバイトしているたい焼き屋さん」は、中村雅俊演じる俊一郎と沢村一樹演じるゴンちゃんのたい焼き店「おだや」。浜辺のアルバイト写真とともに、空は接客というよりもたい焼きを焼く業務が主だと明かした。

注意ポイントは「たこ焼きを焼く時のような型が並んでいて片方のたい焼きの型の並びに一つ一つに生地と餡子(あんこ)と更に生地を重ねて、その上に熱く熱してあるたい焼きの型を被せて、一気に何個かたい焼きが焼ける、たい焼き屋さん…ではありません!!」といい「『おだや』のたい焼きはペロペロキャンディのように焼き型のキャンディ部分がたい焼きの型になっていて、一つ一つを網に乗せて焼いているお店なのです」「『天然』と呼ぶらしいです…」と説明。

「養殖も天然も火を扱うことには変わりはありませんが…天然物は見るのにも慣れていないので、意識を手先、肘、上腕までしていないと、簡単に思ってもいないところを火傷してしまいます注意!!」とつづった。

■“学校やキャンパス”は「寒すぎる」

3つ目は、岡田健史演じる光たちがいる「学校やキャンパス」。空は、“ケインズゼミ”というゼミに所属している。注意ポイントは「寒すぎる」「どれだけカイロを貼って着込んでも寒い」「関節から冷えを感じお風呂のことしか考えられなくなる」といい「寒いって本当に暑いよりも苦手」だという浜辺は「土に還らないように注意!!」とコメントした。

最後は「菅野さんを始めとするスタッフキャストの皆さんが本当に素敵な方ばかりで毎日寒くても楽しいが勝るほど元気に撮影しております」といい、「今後の展開はまだ私も聞かされていない展開が待ってるらしく、演じながらもわくわくしています」とつづった。

そして「是非皆さんも、母と娘のラブストーリーを時にはくすりと笑いながら、時には共感してちょっとドキッとしながら?最後まで楽しんで観ていただけたらなと思っています」と見どころも述べ、浜辺は「案外書いていたら長くなってしまったブログ、最後までお付き合いくださりありがとうございました!」と締めくくった。