吉高由里子、Hey! Say! JUMP・知念侑李、King & Prince・神宮寺勇太が、久光製薬株式会社のアレルギー専用鼻炎薬「アレグラ(R)FX」「アレグラ(R)FXジュニア」の新広告キャラクターを務めることが分かった。知念は、2020年に続いての起用となる。1月13日(水)朝10時より、公式サイトがリニューアルオープンされる他、新TV-CMも近日放映予定。

新広告では、吉高は花粉症のOL役として出演。「アレグラ人役ではなくOL役ということで、ちょっとホッとしたような残念なような気がしましたが(笑)、2人のアレグラ人との初共演が新鮮で楽しかったです。アレグラの魅力をしっかりとアピールできるように頑張ります」とコメント。

知念と神宮寺は、花粉に苦しむ地球の人々を救うため100万光年の彼方からやってきた“アレグラ人”として登場する。先輩アレグラ人・チネラー役の知念は、「引き続き、アレグラ人になることができとてもうれしいです。先輩から引き継いだ『アレグラポーズ』に磨きをかけて、新たに加わった後輩・神宮寺とともに頑張ります!2人の息の合ったアレグラポーズお楽しみに」と呼びかけた。

新人アレグラ人・ジングーラを演じる神宮寺は「まさか自分がアレグラ人になれると思っておらず、驚きとともにうれしかったです」と喜んだ。そして「実際にあの紫色のアレグラ人になれた瞬間は、テンションがあがりました(笑)。地球人を花粉から守るヒーローとして一生懸命務めていきたいと思います。応援よろしくお願いします」と語った。