モデルの鈴木ゆうかが1月12日に自身のオフィシャルInstagramを更新。「ゼクシィ」のオフショットだというホワイトとブルーのウエディングドレス姿を複数公開し、ファンから反響を呼んでいる。

鈴木は1996年10月1日生まれ、東京都出身の24歳で、「non-no」専属モデルを務める他、女優としても活動中。2月21日(日)より放送されるドラマ「ももいろ あんずいろ さくらいろ」(毎週日曜夜11:55-0:25、ABCテレビ※テレビ神奈川では2月23日[火]スタート、毎週火曜夜11:00-11:30)に、レギュラー出演することも決定している。

そんな鈴木は、この日Instagramにて「ゼクシィオフショット 白派?ブルー派?」とつづり、公開中の「ゼクシィ」WEBマガジンでも披露しているブルーのウエディングドレスや、白のウエディングドレス姿のオフショットを投稿した。

エレガントかつキュートなドレス姿に、ファンからは「プリンセスみたいやね」「シンデレラみたい」「どっちも素敵過ぎて選べない」「素敵以上の言葉が欲しい!」「スタイル良すぎるお姫様」「リアルお姫様」「両方派」「可愛すぎて決められないです」と称賛の声が。

また、同じ「non-no」モデルの松川菜々花からは「どっちも好きです!!!!」という興奮気味のコメントが寄せられている。