1月19日(火)放送の「マツコの知らない世界」(毎週火曜夜8:57-10:00、TBS系)では、「おうちカレーの世界」「受験参考書の世界」を紹介する。

“おうち時間”が増えたことで、自宅で料理を楽しむ人々が増加。その中で注目を集めている料理「カレー」を愛してやまないスパイシー丸山氏が、「おうちカレーの世界」を紹介する。

北海道出身の丸山氏は、学生時代にカレーの大手チェーン店でバイトしたことがきっかけで食べ歩きを始め、上京してから本格派のカレーに出合い、さらに研究に拍車がかかったという。

番組では、丸山氏が家庭でもっとおいしくできる“おうちカレー”を伝授。各メーカーの特徴などを紹介するとともに、100円均一ショップのスパイスで作れる本格派カレーなど、すぐにでも試したくなるレシピを公開する。丸山氏お薦めの自信作カレーがスタジオに登場すると、マツコデラックスが食べ尽くしていく。



■マツコも知らない参考書が次々と登場!

受験参考書を30年間以上も愛し続け、収集し続けている有江晴彦氏が「受験参考書の世界」を紹介する。

有江氏は「受験参考書こそ人生で一番情熱があった浪人時代にタイムスリップできる魔法の本だ」と語り、また、昨年のコロナ禍で学校が休校になった影響もあり、受験生を中心に例年以上に、受験参考書が売れていると明かす。

番組では、有江氏がよりすぐった“クスっと笑える参考書”や、今ではなかなか手に入らない“絶版モノ”、さらには受験生のハートをくすぐる仕掛けに富んだ参考書を公開。

さらに、高額で取引され、有江氏でも持っていないという“超激レア本”など、知られざる受験参考書を披露する。