名古屋・栄を拠点に活動するSKE48のメンバー・古畑奈和と、アパレルブランド「KANGOL REWARD」のコラボレーション企画が始動。1月20日よりコラボデザインのトレーナーの販売受け付けがスタートした

「KANGOL REWARD」は、カンガルーのロゴマークでおなじみの、国内の芸能人や海外セレブからも愛される「KANGOL」からライフスタイルに特化した新コンセプトブランド。

今回のコラボアイテムはデザインの異なる2種類のトレーナーで、右耳に6個、左耳に3個開いている古畑のピアスをモチーフにしたクールなロゴの“TYPE-A”、シンプルな別パターンのロゴの“TYPE-B”となっている。

このコラボアイテムは受注期間限定の完全受注生産商品で、「KANGOL REWARD」オフィシャルサイトにて1月20日より、2月25日(木)までの受け付け。サイトでは、コラボレーションのメーキングムービーも公開されている。

■古畑奈和コメント

今回「KANGOL REWARD」さんからお話をいただいたときは、私でいいんですか?と驚きでした! 誰もが知っているブランドさんとコラボして自分のデザインを作れるなんて幸せです。

私がデザインしたのは2つあって、自分もしているピアスをモチーフにしたものと、シンプルなパターンです。自分の特徴を出しつつ、男女問わず、どんなときでも着られるようにこだわりましたので、ぜひチェックしてもらえるとうれしいです!