1月20日放送の「水曜日のダウンタウン」(毎週水曜夜10:00-10:57、TBS系)で、2014年から不定期に行なわれている番組恒例企画「女子中高生の好きな芸人ランキング」の最新版が発表された。

この日は「女子中高生の人気芸人ランキング、さすがのさすがにもうNON STYLEランク外説」を検証。女子中高生700人への街頭インタビューによって作成された、番組独自のランキングを発表した。

4回目となる今回は、9位に霜降り明星、8位にぺこぱ、4位にEXIT、2位に四千頭身が入り、第7世代が躍進。

7位のダウンタウンは4回連続のトップ10入りで、中高生たちの「親がダウンタウンさんの番組をよく見てて、それで好きになりました」というインタビュー映像とともに、団塊ジュニアならぬ“ダウンタウンジュニア世代”というフレーズも番組内で紹介された。

また、説のタイトルになっているNON STYLEは、井上裕介がABEMAの恋愛リアリティー番組「今日、好きになりました。」にレギュラー出演していることが認知度アップにつながったようで、5位にランクインした。

放送終了後のネット上では視聴者から「街を歩いてる中高生のランキングだから意外に正確な気がする」「親世代から子ども世代までずっと活躍しているダウンタウンがすごい」といったメッセージが寄せられていた。

なお、同番組より発表されたランキングは、10位:陣内智則、9位:霜降り明星、8位:ぺこぱ、7位:ダウンタウン、6位:チョコレートプラネット、5位:NON STYLE、4位:EXIT、3位:サンドウィッチマン、2位:四千頭身、1位:千鳥だった。

次回の「水曜日のダウンタウン」は1月27日(水)放送予定。