2021年1月スタートのドラマを放送開始週ごとにまとめました。1月25日(月)週には、香取慎吾がSNSの誹謗中傷問題に向き合う捜査官を演じる「アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜」(テレビ東京系ほか)、北山宏光&佐藤勝利W主演のワンシチュエーションコメディー「でっけぇ風呂場で待ってます」(日本テレビ)、水川あさみ主演で”友情”とは何かを描く衝撃作「ナイルパーチの女子会」(BSテレ東)がスタート!


■2021年1月25日(月)スタート
■「アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜」(毎週月曜夜10:00/テレビ東京系ほか)

香取慎吾が主演を務め、ドラマ「バイプレーヤーズ」(2017年、テレビ東京系)などを手掛けた濱谷晃一が企画したオリジナル作品。SNSの誹謗中傷問題に対応するため警視庁に新設された“指殺人対策室”を舞台に、顔の見えない犯罪者=アノニマスを捜し出すクライムサスペンス。ミステリーを通して日本の社会問題も描く。香取は捜査官の万丞渉を演じる。

<第1話のあらすじ>警視庁に新設された、誹謗中傷を主としたSNS上のトラブルを解決する「警視庁指殺人対策室」に万丞(香取慎吾)が配属される。そんな折、誹謗中傷に苦しみ自殺したモデルの両親が訪れる。警察は「事件性なし」と処理したが、両親は「殺された」と訴える。


■「でっけぇ風呂場で待ってます」(毎週月曜深夜0:59/日本テレビ)

北山宏光と佐藤勝利がW主演を務め、“でっけえ風呂場”を舞台に繰り広げられるワンシチュエーションコメディー。下町の銭湯「鵬(おおとり)の湯」を切り盛りする松見(北山)と梅ヶ丘(佐藤)の元に、くせの強い強烈キャラがやって来て、事件やトラブルが巻き起こる。脚本を手掛けるのはシソンヌ・じろう、ハナコ・秋山寛貴ら。

<第1話のあらすじ>松見(北山宏光)と梅ヶ丘(佐藤勝利)が切り盛りする銭湯「鵬の湯」では、梅ヶ丘とアルバイトの瀧(長谷川忍)の案で朝風呂を始めることに。しかし、梅ヶ丘が初日から寝坊する。そんな中、店に置いておいた400万円がなくなる事件が発生する。


■2021年1月30日(土)スタート
■「ナイルパーチの女子会」(毎週土曜夜9:00/BSテレ東)

水川あさみ主演で、柚木麻子の同名小説を実写化。SNS全盛の時代を背景に、女同士の友情を鮮烈に描く。美人で高学歴、高収入の栄利子(水川)には、女友達がいなかった。そんな中、人気のSNS日記の作者で、同い年の主婦・翔子(山田真歩)と親しくなるが、あることを機に二人の関係は思わぬ方向へ進んでいく。

<第1話のあらすじ>大企業に勤める美人なキャリアウーマン・栄利子(水川あさみ)は、女友達がいないことがコンプレックスだった。そんな栄利子の日課は、SNSで「おひょうのダメ奥さん日記」を読むこと。ある日、同じ街に住む日記の作者・翔子(山田真歩)に偶然出会う。


■2021年1月20日(水)スタート
■「FAKE MOTION-たったひとつの願い-」(毎週水曜深夜0:59/日本テレビ)
2020年に放送された「FAKE MOTION-卓球の王将-」のシーズン2で、前作から半年後が舞台。都立八王子南工業高校の土方歳鬼(板垣瑞生)を中心に、天下布武学園・織田佐之助(荒牧慶彦)らとの戦いを描く。

■2021年1月21日(木)スタート
■「にじいろカルテ」(毎週木曜夜9:00/テレビ朝日系)
秘密を抱えた内科医・真空(高畑充希)が山奥にある虹ノ村の診療所で、命と向き合いながら成長していく姿を描くヒューマンドラマ。

■2021年1月22日(金)スタート
■「ドリームチーム」(毎週金曜夜10:00/NHK総合)
高校時代にバスケ部のキャプテンとして青春を懸けたという共通点を持つ3人の女性が、逆境を乗り越え新たな人生へと一歩踏み出していく姿を描く。

■「俺の家の話」(毎週金曜夜10:00/TBS系)
宮藤官九郎が脚本を手掛けるオリジナルホームドラマ。かつて人気プロレスラーだった“ブリザード寿”こと観山寿一(長瀬智也)は、父親が危篤との報を受け、20年以上ぶりに家族と再会する。

■2021年1月23日(土)スタート 
■「レッドアイズ 監視捜査班」(毎週土曜夜10:00/日本テレビ系)
亀梨和也主演。最新鋭の監視システムを駆使して犯罪捜査に当たるKSBC(神奈川県警捜査分析センター)を舞台に、捜査官たちがリアルタイムで犯罪者を追跡するサイバークライムサスペンス。

■「モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜」(毎週土曜夜11:00/テレビ朝日系)
小芝風花演じる、感情を持たないとされている物の気持ちが分かってしまう清水萌子美の成長と、彼女を見守る家族の絆を描くヒューマンドラマ。


■2021年1月11日(月)スタート
■「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」(毎週月曜深夜0:25/フジテレビ)
畑亜希美の同名漫画を松井玲奈主演でドラマ化。結婚を意識しはじめた30歳の女性が、現実に迫られながらも理想の恋を追う姿を描く。

■「夫のちんぽが入らない」(毎週月曜深夜2:15/フジテレビ)
主婦・こだまによる私小説を原作に、交際から約20年間、夫の性器が「入らない」ことから性行為ができない女性の半生を描く。

■1月12日(火)スタート

■「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」(毎週火曜夜9:00/フジテレビ系)
藤原竜也演じる学校内警察(スクールポリス)の嶋田が、配属先の中学校で起こるさまざまな問題に立ち向かう学園エンターテインメント。

■「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(毎週火曜夜10:00/TBS系)
上白石萌音演じる田舎育ちの平凡女子が、ファッション雑誌編集部を舞台に成長する“お仕事&ラブコメディー”。

■「シンデレラはオンライン中!」(毎週火曜深夜1:25/フジテレビ)
中村里帆、瀬戸利樹のダブル主演でドラマ化。恋を知らない平凡な女子大生・一花(中村)と、超エリートの王子様・朝陽(瀬戸)がオンラインゲームで出会い、現実と仮想世界の間で揺れ動く姿を描く。

■2021年1月13日(水)スタート
■「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(毎週水曜夜10:00/日本テレビ系)
菅野美穂主演、北川悦吏子が脚本を手掛ける“エキサイティング・ラブストーリー”。“恋愛小説の女王”とオタクの娘が恋に奮闘する姿を描く。

■2021年1月14日(木)スタート
■「遺留捜査 第6シリーズ」(毎週木曜夜8:00/テレビ朝日系)
上川隆也が主演を務めるシリーズ第6弾。刑事・糸村聡(上川)が事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁する姿を描く。

■2021年1月15日(金)スタート
■「今野敏サスペンス 警視庁強行犯係 樋口顕ドラマ」(毎週金曜夜8:00/テレビ東京系)
本格警察小説の名手・今野敏の原作を内藤剛志主演で連続ドラマ化。内藤演じる警視庁捜査一課強行犯係の警部・樋口顕が、さまざまな事件に挑む。

■2021年1月16日(土)スタート
■「ここは今から倫理です。」(毎週土曜夜11:30/NHK総合)
ミステリアスでクールな謎多き倫理教師・高柳(山田裕貴)が自傷行為、深夜徘徊(はいかい)、いじめ、ドラッグなどシリアスな問題を抱える生徒たちに倫理と哲学の言葉を投げ掛けることで、問題に立ち向かう姿を描く。

■「書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜」(毎週土曜夜11:30/テレビ朝日系)
ほそぼそと執筆を続けながら、ベストセラー作家の妻や子供たちのために家事全般を担う吉丸圭佑(生田斗真)が、関係者に振り回されながらも執筆と家事・育児に奮闘する。

■2021年1月17日(日)スタート
■「天国と地獄 〜サイコな2人〜」(毎週日曜夜9:00/TBS系)
綾瀬はるか主演、森下佳子が脚本を手掛けるオリジナルストーリー。刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わるさまを描く。

■「君と世界が終わる日に」(毎週日曜夜10:30/日本テレビ系)
日本テレビとHuluが共同制作する連続ドラマ。主人公・間宮響(竹内涼真)が死と隣り合わせの終末世界を生き抜く姿を描く。


■2021年1月6日スタート
■ドラマホリック!「ゲキカラドウ」(毎週水曜深夜0:12/テレビ東京ほか)
ジャニーズ WEST・桐山照史が、ドラマ単独初主演。激辛料理によって、男として、仕事人として成長していく主人公・猿川(桐山)の姿を描く新感覚の激辛グルメコメディー。

■ドラマParavi「おじさまと猫」(毎週水曜夜0:58/テレビ東京ほか)
累計140万部を超える桜井海の同名漫画を原作に、妻に先立たれて孤独な日々を過ごす世界的ピアニスト・神田冬樹(草刈正雄)と、ペットショップで売れ残り、愛されることを諦めていた猫の物語。

■水ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘3」(毎週水曜深夜1:28ほか/テレビ東京系ほか)
2.5次元舞台で活躍する和田雅成、高橋健介、高木俊、黒羽麻璃央ら12人が「リハは一度だけ」「本番一発勝負」という“テレビ演劇”に挑戦する第3弾。

■2021年1月7日スタート
■「知ってるワイフ」(毎週木曜夜10:00/フジテレビ系)
2018年に韓国で放送された同名ドラマが原作。理想とかけ離れた結婚生活を嘆く恐妻家の主人公が、過去にタイムスリップし、妻を入れ替えてしまうファンタジーラブストーリー。

■「江戸モアゼル〜令和で恋、いたしんす。〜」(毎週木曜夜11:59/日本テレビ系)
江戸キリエの「江戸モアゼル」を岡田結実主演でドラマ化。“江戸で輝いた粋な花魁”仙夏(岡田)と、“コミュニケーション下手で恋に奥手な令和男”を中心に恋の四角関係を描くラブコメディー。

■木ドラ25「あなた犯人じゃありません」(毎週木曜深夜1:00ほか/テレビ東京ほか)
バラエティー番組「青春高校3年C組」(毎週月〜金曜昼5:30-5:55、テレビ東京)の生徒たちが、秋元康の企画・監修でドラマに挑戦する。

■2021年1月8日スタート
■ドラマ24「バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜」(毎週金曜深夜0:12/テレビ東京ほか)
2017年と2018年に放送され、話題を呼んだシリーズ第3弾。日本の映画やドラマ界に欠かせない田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一を中心に名脇役たち100人以上が本人役を演じる。

■ドラマ25「直ちゃんは小学三年生」(毎週金曜深夜0:52/テレビ東京ほか)
杉野遥亮主演で小学3年生の少年たちの日常を描く、少しブラックながらもどこかほっとするヒューマンコメディー。

■2021年1月9日スタート
■「3Bの恋人」(毎週土曜深夜2:30ほか/テレビ朝日ほか)
LINEマンガで配信中の横山もよの「3Bの恋人〜付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯〜」をドラマ化。馬場ふみか演じる男を信用できないトリマー・小林はると、美容師、バンドマン、バーテンダーの“3B”との危険な恋を描く。

■オトナの土ドラ「その女、ジルバ」(毎週土曜夜11:40/フジテレビ系)
有間しのぶ原作の同名漫画を映像化。池脇千鶴が主演を務め、夢も仕事も結婚も諦めていた40歳の負け組OLが“熟女バー”で働き始める姿を描く。

■「京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ〜」(毎週土曜深夜0:00ほか/BSテレ東ほか)
小西桜子が主演を務め、大阪と京都を結ぶ鉄道・京阪沿線を舞台に描く人情コメディー。NON STYLE・石田明が連続ドラマの脚本を初担当する。

■2021年1月10日スタート
■「カンパニー〜逆転のスワン〜」(毎週日曜夜10:00/NHK BSプレミアム)
伊吹有喜による同名小説が原作。総務一筋で生きてきたサラリーマンが、存亡の危機にひんした老舗バレエ団の再生に挑む奮闘物語。