1月24日深夜に放送された「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)で、一期生メンバーが、新三期生の“年齢”に改めて驚く場面があった。

「お蔵回避!新三期生の素顔をまだまだ引き出そう!」と題した今回の企画。新三期生の高橋未来虹、森本茉莉、山口陽世の“年表”を基に、知られざる歴史をひもときつつ、新たな一面を探っていった。進行役の若林正恭が「まずは0歳、2003年」と、誕生から順を追って紹介しようとしたところ、「え〜!?」「こないだ」と先輩メンバーから声が上がった。

「みーぱん、ビックリ?2003年って?」と、若林から確認された佐々木美玲は「こわ〜い」と苦笑い。若林は「“怖い”っていう年じゃないじゃんキャプテン(佐々木久美)もみーぱんも。別にそんな離れてないでしょ?」と質問した。「こないだですよね」と驚く佐々木久美に、「2003年頃、何歳?」と若林は確認。まず佐々木美玲が「4歳です」、続いて佐々木久美が「2003年ですか…8歳とか(笑)」と正直に打ち明けた。

意外とお姉さんな回答に、爆笑する高本彩花が映し出された。これに気付いた若林からは「おたけ(高本)がめちゃめちゃ笑ってる」とツッコミが。佐々木久美は「おたけ、私のこのイジり大好きなんですよ」と暴露。高本はツボにハマっている様子だった。「日向坂で会いましょう」、次回は1月31日(日)深夜放送。「これが私のマイルール」をオンエア予定。