テレビ埼玉(TVS)で毎週月曜夜11:00から放送している「いたくろここなのオンとオフ」。2月1日(月)は、前回に引き続き埼玉県鶴ヶ島市の居酒屋から送る。

同番組は、板倉俊之(インパルス)、黒沢かずこ(森三中)、梅山恋和(NMB48)の3人が、テレビ的な“オン”のモードと、普段テレビでは見せない“オフ”のモードを、それぞれ自由に切り替えながらロケを行う街ぶらバラエティー。今回もすゑひろがりずに代わり、お笑いトリオ・ジェラードンが出演する。

メニュー数5000種類以上を誇る鶴ヶ島市の居酒屋。前回はメニュー数だけでなくほかでは見ないような手書きの看板など、独特な店の雰囲気の中“一般的には無さそうだけど「この居酒屋」にはあるメニュー当てゲーム”で盛り上がったが、今回もそのゲームの後編を送る。さらに、激安・激盛りのオリジナルメニューも登場する。