東京・IHIステージアラウンド東京で上演中の「舞台『刀剣乱舞』」シリーズ最新作について、2部作の後編にあたる「大坂夏の陣」公演(2021年4〜6月)の続報が解禁。新たな刀剣男士2振りのほか、全刀剣男士のビジュアルや公演メインビジュアル、追加キャストなどが明らかになった。

三日月宗近(鈴木拡樹)をはじめとした6振りの刀剣男士が発表されていたが、このたび、近藤頌利演じる大千鳥十文字槍(おおちどりじゅうもんじやり)、熊谷魁人演じる泛塵(はんじん)が登場することも発表。2020年12月〜2021年1月にゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装されたばかりの新刀剣男士が、「刀ステ」でも活躍する。

さらに人間キャストも一挙発表。上演中の「大坂冬の陣」公演から小松準弥が豊臣秀頼役として続投するほか、一路真輝が高台院役で出演する。

なお、公演タイトルは「舞台『刀剣乱舞』无伝(むでん) 夕紅(ゆうくれ)の士(さむらい) -大坂夏の陣-」に決定。3月まで上演中の前編、「天伝 蒼空の兵 -大坂冬の陣-」との関連性にも注目だ。

■「大坂夏の陣」公演追加キャスト
大千鳥十文字槍:近藤頌利
泛塵:熊谷魁人

豊臣秀頼:小松準弥
猿飛佐助:風間由次郎
霧隠才蔵:河合龍之介
穴山小助:牧田哲也
三好清海入道:坂口修一
三好伊三入道:竹村晋太朗
海野六郎:高田淳
由利鎌之助:行澤孝
筧十蔵:久保田創
望月六郎:伊藤教人
根津甚八:星璃

高台院:一路真輝