2月2日(火)に放送される「開運!なんでも鑑定団」(毎週火曜夜8:54-9:54ほか、テレビ東京系ほか)に、現代アーティストの杉田陽平が依頼人として登場する。

2020年、婚活サバイバルの配信番組に出演したところ、恋愛下手ながら奮闘する姿に視聴者の応援が殺到した杉田。番組を見たというアシスタントの片渕茜アナは「言葉ひとつひとつが魅力的で…」と、芸術家ならではの感性で女性を魅了していく杉田の様子について語ると、司会の今田耕司からは「ほれてるやん!」とツッコミが。

そんな杉田が持ってきたお宝は、大学在学中に作品を買ってくれた客から代金の一部として受け取ったもの。有名なコレクターに作品を100万円ほどで買ってもらったところ、その代金の一部として「コレクションの中からひとつ選んで」と言われ、たくさんある中から「すごいすてき」と杉田が魅了された1点だという。

アメリカンポップアート界“大巨匠”の作品で“キュートでちょっとドキッとする見た目”だが、サインもなく精巧なニセモノも多いことから、番組に鑑定を依頼することにしたという。

■水野亮太プロデューサー コメント

あの話題の配信番組から、“杉ちゃん”がお宝を持って鑑定団に駆けつけてくださいました! 武蔵野美術大学在学中から数々の賞を受賞され、さまざまな作風に挑戦し続けている杉ちゃんは、あの番組で女性のハートをわしづかみにしていましたが、今回のお宝は、そんな杉ちゃんがハートをわしづかみにされたお宝。

杉ちゃんがほれてしまった作品はいったいどんな作品なのか、そしてそのお宝は、はたして本物なのか、ぜひ見届けていただければと思います!