1月30日放送の「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)で、ゲストに白石麻衣が登場。キュンと来る男性の仕草と乃木坂46・秋元真夏のあざとかわいさを告白した。



白石はMC・田中みな実の写真集を買ったそうで、「みな実さんの写真集持ってるので、ちょっと今日サインが欲しいです!きれいな人の体が見たいなと思って…」と語り、田中は「えーっ!本当に恥ずかしい…誰に言われるよりも嬉しい」とご機嫌に。これを冷静に見届けたMC・弘中綾香アナが「あざといなぁ」とコメントした。


番組では、「白石がぐっとくる〇〇であざとく魅了する3人の男たち」と題した再現VTRをオンエア。「筋肉のある男性が腕まくりをした時」「顔を覗き込んでくる」「ネクタイを緩める姿」にグっとくるそうで、田中に「ちょっとまいやん、王道〜10代が言うことじゃない?」とツッこまれるシーンがあった。「筋肉質な方が好き。血管が好きで、首の血管とか筋がすごく好き。そういうのがふとした瞬間に見えた時にキュンとします」と萌えポイントを語った。

MC・山里亮太が「周りにあざといメンバーはいた?」と聞くと、「秋元真夏ちゃんは一番あざとくて、ライブの時とかも演出の方に“ここは大事なとこだから転んじゃ駄目だからな”ってところで転ぶんですよね(笑)。で注目を集めるっていうのを何回か目撃したので“この子はスゴイな”と思いました」と告白。田中が「ナチュラルボーンなやつね」とコメント。

また、番組の最後には、山下美月主演による番組内連続ドラマ「あざとい女性は幸せになれるのか?」がスタートした。


ネットでは「まいやん安定の可愛さ!」「田中みな実と弘中ちゃんとまいやんってもう目の保養でしかないわ。そして美月ちゃんもやばい!」「オンエアを見て、まいやんは本当に乃木坂のことが好きなんだろうな〜と思いました」などの声が上がった。

次回は2月6日(土)放送。