三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの登坂広臣が2月1日に自身のInstagramを更新。ドームツアーが延期となったことへの気持ちを明かしファンにメッセージを送った。

この日、登坂は「Hello February.」とマスクをし金髪の自身の姿を投稿。そして「LIVEの延期は悔しいですが、今はお互いに耐えましょう」とファンに呼びかけた。

登坂が所属する事務所LDH JAPANは、1月31日に公式サイトで、新型コロナウイルスの影響により、それまでに発表されていた東京、福岡公演に続き、「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2021 “RISING SUN TO THE WORLD”」の2月12日(金)〜2月28日(日)までのバンテリンドーム ナゴヤ(旧:ナゴヤドーム)と京セラドーム大阪での8公演の延期と振替公演の日程を発表した。

同ツアーにはEXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE / GENERATIONS from EXILE TRIBE / THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / FANTASTICS from EXILE TRIBE / BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが参加する予定。

登坂の言葉にファンは、「会える日まで待ってます」「一緒に頑張りましょう」「悔しいけど会える日を楽しみに待ちます」「臣くんコメントありがとう」「臣君も体に気を付けて!」などのコメントを送っていた。