イケメンYouTuberグループ「真夜中の12時」の目黒耕平が、1月28日に放送された「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」(毎月第4木曜夜0:50-1:50、テレビ朝日)で初めてソロでのテレビ出演を果たした。

同番組は、出会いを求める芸能人のガチの出会い、恋愛をMCのヒロミ、指原莉乃がお世話する恋愛バラエティー。

「女子のトレンドと言われるYouTuber」「かっこいい」と、MCからの期待度も高くスタートした今回の放送。2ショットトークやLINE交換など、実際の合コンと同じスタイルで繰り広げられる中、元SUPER☆GiRLSの宮崎理奈が“まよじゅー”を知っていたというと奇跡の出会いが。

宮崎から「YouTuberで唯一、見ているのが真夜中の12時」と言われ、「いやー、うれしいです!」とガチ照れの目黒。スタッフとしてYouTube運営にも関わっている目黒は、「何で数あるYouTubeから僕のだけ見てるの?」「僕のキャラ知ってる?」とリサーチしつつ、喜びが抑えきれない表情で会話が弾み、テンションMAXに。

最後のお誘いタイムで目黒の告白により、見事カップルが成立し、初めてのソロテレビ出演は公私共に最高の結果となった。

目黒は、この日の同時間帯に「真夜中の12時」メンバーの齋藤天晴とInstagramで番組の副音声ライブ配信を行い、収録時の裏話も紹介。

「顔面偏差値高い!」「世間にめぐろっちが見つかってしまうー」「笑顔が最高」「悔しいけどおめでとー!」など、多くのコメントが寄せられた。

実は「純情でいちずなタイプ」という目黒。今後、そんな彼の恋の行方にも注目が集まりそうだ。

なお、番組は2月3日(水)までABEMAにて無料見逃し配信されている。

■目黒耕平コメント

見てくださった方、ありがとうございました! 合コンはプライベートでも3年ぶりくらいで緊張し過ぎて、前日は寝られなくてクマがめっちゃできました(笑)。

当日に、まよじゅーメンバーから「頑張れよ!」とメッセージが来て、緊張もほぐれて素の自分が出せたなと、放送を見て思いました!

放送中にメンバーの(齋藤)天晴さんと副音声配信したのですが、僕が成立した瞬間を見てガチで驚いてて「失礼だろ」と思いました(笑)。

仕事ばかりの1年でしたが久々にときめいて、すてきな機会を頂き、あらためて出演できて良かったなと思います!

◆衣装:Adoon plain