2月10日(水)夜7時より、バナナマンがMCを務める「音が出たら負け!」(日本テレビ系)が放送される。同番組は、2019年11月、2020年3月、同年8月に放送された特番に続く第4弾。バナナマン・設楽統の奪われたお宝を取り戻すため、挑戦者たちに奪還を依頼するというゲームバラエティーで、今回は、パワーアップした超難関エリアが登場。今話題のアイドル、俳優、タレント、お笑い芸人、YouTuber、インフルエンサー、声優などの挑戦者たちが続々ゲームに挑戦する。

今回、北山宏光(Kis-My-Ft2)と佐藤勝利(Sexy Zone)ダブル主演の新ドラマ「でっけぇ風呂場で待ってます」(毎週月曜夜0:59-1:29、日本テレビ)チームが参戦。

佐藤は「ジャニーズはファースト(エリア)をクリアできるというのをちゃんと見せようと思います!」と気合十分。心一つに、音を出してはいけない世界に挑む。

■挑戦者の意気込みコメント紹介

滝沢カレン:私は内臓の音とかノドの音を止められて、収録などもおなかすいても鳴らさない術を持ってます!音を出さないつもりの方の人としては、(私は)かなりの人です!とにかく骨の音すら鳴らさず頑張ります!

後藤拓実(四千頭身):過去2回挑戦してますけど、本当に何でもないところで終わってしまってますから、今回ばっかりはもう最後までクリアしたい気持ちで来てます!誰よりも気合入って来てます!

なえなの:普段すごい動きがうるさいといわれるので、今日は静かモードなえなので、どんどんステージをクリアしていければと思います!

タナカガ(パパラピーズ):普段の動画とかでは割とつっこみ役でどっちかというと静かなんです。なのでこの無音の世界は多分私に味方すると思うので、自信しかないですね!

石川界人:われわれ声優は声を使っているだけあって音のプロなので、余裕なんじゃないですかね!