今井美樹のアーティストデビュー35周年を記念したライブの模様を収めた「billboard classics MIKI IMAI 35th Anniversary premium ensemble concert」が、2月23日(火)夜8:00よりWOWOWプライムにて放送。さらに、同番組の放送を記念して制作されたスペシャルドキュメンタリーが、2月7日(日)昼3:00よりWOWOWライブにて放送される。

1986年にデビューして以降、CM、ドラマ、映画と活動の幅を広げながら、歌手としても「PIECE OF MY WISH」や「PRIDE」などが大ヒットを記録した今井美樹。等身大の歌詞と透明感あふれる彼女の歌声は、男女問わず幅広い層から支持され続けている。

そんな彼女が、2020年11月にキャリア発のフルオーケストレーションによるレコーディングアルバムをリリース。さらに、billboard classicsと初のコラボレーションとなった公演を東京、大阪で計4公演実施し、大きな話題となった。

その中から、今回2020年11月27日に開催された東京・Bunkamuraオーチャードホール公演の模様をWOWOWで放送することに。千住明、服部隆之、挾間美帆、武部聡志という、いずれも日本を代表する音楽家たちが各曲の編曲を手掛けたこの特別なライブが、満を持してお披露目される。

ライブの模様は2月23日(火)に放送されるが、その放送を記念して制作されたスペシャルドキュメンタリー「billboard classics MIKI IMAI 35th Anniversary premium ensemble concert放送直前SP〜今井美樹『35周年新しい出会い、新たな扉』〜」を2月7日(日)に放送。

番組では、雑誌「SWITCH」の元編集長・内田正樹と、コンサートを終えたばかりの今井によるスペシャル対談を中心に、 リハーサルやバックステージでの密着映像、 音楽監督を務めた音楽家・山下康介をはじめとする制作陣のインタビューなどを公開。今井の歌声とあふれる旋律が融合した躍動感あるステージの前に、現在の今井の思いに触れる貴重な番組となりそうだ。