アイドルグループ「X21」出身で、現在はグラビアアイドルとしても活躍中の西川美咲が、DVD「おまたせ!」(ラインコミュニケーションズ)リリース記念イベントに出席。囲み取材に応じた西川が、今後の目標などを語った。

自身初のイメージDVD。撮影で恥ずかしかったシーンに関して「撮っていただいている時は、そんなに恥ずかしいとかあまり考えてなくて。純粋に楽しくて、初の沖縄だし、海キレイだし、浜辺を走る時『足、こんなに取られるんだ』とか思いながら走って、純粋に楽しかったです」と、撮影を振り返った。

逆に苦労したシーンについては「スクール水着のシーン、すっごい天気が良くて、めちゃくちゃ日焼けしたんですよ。めちゃくちゃ日焼け止め塗っても焼けちゃって、その後に撮ったシーンが、制服から展開する白水着の時で、隠しきれない日焼けがすっごい大変でした(笑)。映っちゃっていると思います。表紙の写真も所々赤いんですよ、それが日焼けの痕ですね」と苦笑いを浮かべた。


■需要あるの?

記者からは「作品に点数を付けるとしたら?」との定番の質問も寄せられたが、“まだ見てない”とのことで「自分で自分を見るのって、恥ずかしいんですよね…たぶん100点(笑)」と、一応その出来には胸を張った。

今回はイメージDVDとしてはデビュー作となる。そのきっかけについて西川は「元々水着をやらせていただく機会があって、応援してくださる方々も『DVD出してほしい』という声も実際に頂いていて。

『私がDVD出して、需要あるの?』というところもあったんですけど、『見たい』と言っていただいているファンの方もいるということで、数少ないかもしれないんですけど。ファンの方に恩返しじゃないですけど、できたらいいなと思って、今回挑ませていただきました」と、控えめに説明した。

■今後の目標は?

また、今後の目標について「写真集は出したいですね…沖縄もう1回行きたい(笑)」と、すっかり沖縄に魅了された様子。

そして、憧れの人物についての質問もされたが「誰かを目指すと、そこに到達した時にどうしようみたいなのが嫌で。人をあまり目標にしていないんです。その人の色に寄せるのも嫌だし、あくまでも自分は自分だし」と、しっかりした意見を主張した。

最後にこの日の衣装について「実はピンクが好きなんですけど(笑)、恥ずかしくて言えない(笑)。こういう感じで着させていただきました」と抜群のスタイルをアピールしていた。