2月14日深夜に放送された「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)で、男装姿のメンバーに、キュンキュンするメンバーが続出する場面があった。

「バレンタイン特別企画!妄想キュンキュン朗読会!!」と題した今回の企画。メンバーが考案した妄想シチェーションを“朗読劇”として披露。そのお相手も、男装したメンバーが務めた。相手役のメンバーは、名前と顔を伏せ、“フィーリング”だけで選択するというルールが採用された。

金村美玖の男装姿に期待を寄せるのは、佐々木美玲。また佐々木久美は、高瀬愛奈の男装姿が気になる様子。さらに今回からスタジオ収録に復帰した松田好花は、高橋未来虹、森本茉莉の新三期生に注目していると言い、番組MCの若林正恭から「さすが作家さんですね、三期に触れるっていうのは」と褒められていた。

そんな中、顔をお面で隠し、男装姿の8人のメンバーがモニター越し登場。脚を豪快に開き、着席するメンバーもいれば、脚を組むメンバーもいたり、その姿は男性そのもの。スタジオメンバーからは「男性に見える」との声も上がり、評判も上々だった。また男装したメンバーは、ボイスチェンジャーで声も加工され、スタジオは大盛り上がりとなっていた。

視聴者からは「かわいい子は男装も似合うね」「めちゃくちゃ笑った」「バレンタイン企画で大爆笑」「ジュンヤが気になる」「きょんこかっこいぃ」「秋頃病w」「今週も神回」など多くの反響が寄せられた。「日向坂で会いましょう」、次回は2月21日(日)深夜放送。「バレンタイン妄想朗読会」完結編をオンエア予定。