「王様のブランチ」(毎週土曜朝9:30-昼2:00、TBS)の“深夜版”として2020年10月17日にスタートし、毎月2度深夜に放送している「真夜中のブランチ」(夜1:20-1:50、TBS)が、4月から「よるのブランチ」(夜11:56-0:55)とタイトルを変更し、毎週水曜日にレギュラー放送することが決定した。そしてこのたび、同番組がリモート会見を実施。引き続きMCを務めるミキとパンサー・向井慧、進行役の野村彩也子アナが語ったレギュラー放送への意気込みや、持ち込みたい企画などを公開する。

「よるのブランチ」では、昼間に放送している「王様のブランチ」より若い層“21世紀生まれの若者世代”をターゲットに、テレビに「チラッ」とだけ映った気になる人物や、ちまたで話題になりかけている「モノ」や「コト」を深掘り。より多くの“次くる”スター候補やトレンドをいち早く発掘して紹介していく。


■昴生「亜生と向井さんにはもっと頑張っていただきたいなって」

――2月に月2回の放送にパワーアップし、今回、4月からのレギュラー放送が決定しましたが、お気持ちはいかがですか?

パンサー・向井慧(以下、向井):とんでもない勢いを感じますよね。(放送回数が)倍になって、さらに倍になるので、今の我々4人が持つ勢いみたいなものがそのまま番組に向かっているな…っていうのを正直ビシビシ感じています。

ミキ・亜生(以下、亜生):本当に嬉しい限りです。正直僕は“夜の帯番組”を狙っているので、このまま毎週、毎日やらせていただけたらなって思っています。

昴生:僕は毎週になって、多分ここから厳しくなっていくと思うんです。もしかしたら人数が減るかも知れないので、切磋琢磨して頑張りたいと思います!

野村彩也子アナ(以下、野村アナ):(笑)。私はデビューして間もなく、この番組を担当させていただくことになって、まだ半年も経っていないので、正直レギュラー放送というのが想像つかないですね。毎週放送される番組の収録を行うことが初めてなので、本当に未知なんですけれど、とても楽しみです。また、アナウンサーとしても2年目になるので、進行としてしっかりと支えられるように頑張りたいと思います!


■野村アナ「今のままではちょっとポンコツ過ぎるかな?」

――ミキさん、向井さんから“バラエティー番組の大先輩”として、2年目の野村アナウンサーにアドバイスがありましたらお願いします。

向井:バラエティー番組の大先輩と言われましても…っていうところもありますけど(笑)、僕は変にテクニックを使うというよりは、そのままの野村さんでいいと思います。今でも十分、野村さんの素の面白さが出ていますからね。

野村アナ:今のままではちょっとポンコツ過ぎるかな?と自分では思っているんです。

昴生:全然ポンコツじゃないよ。

向井:「この人みたいになりたい」っていう、憧れの人はいるんですか?

野村アナ:アナウンサーとしてはずっと江藤(愛)アナウンサーに憧れていて、出演されている番組は見させていただいています。間近で教えていただいているので、まずは江藤さんみたいにしっかりとアナウンサーを極めたいと思っています。

亜生:あとは、僕らにビビらないで、思いっきりぶつかってきて欲しいですね。

野村アナ:ありがたいです。


■向井「相方2人を持ち込みたい」

――レギュラー放送になるからこそ皆さんがやってみたい企画や、持ち込んでみたい企画はありますか?

向井:僕は企画というよりは、相方2人(菅良太郎、尾形貴弘)を持ち込みたいと思っています。今日もこの仕事の前が千葉・幕張の劇場での仕事だったんですけど、僕だけこの仕事があったのでタクシーで1人出てきた感じが気まずくて…。

昴生:確かに気まずいな(笑)。

向井:先輩から「向井この後、何の仕事?」って、聞いていただいた時もごにょごにょってしちゃったんですよね。そういったことがあるので、ぜひ相方2人もどこかで出演できる機会があればいいなと思っています。

昴生:僕は野村ちゃんとの「ダブルデート企画」かな。

向井:ダブルって、どういうこと!?(笑)

亜生:(野村)萬斎さん!?萬斎さんいるの?(野村アナの父親は野村萬斎)

野村アナ:いやいや(笑)。

亜生:萬斎さんとお兄ちゃんの奥さん?

向井:とんでもないメンバーだよ!(笑)

亜生:そうしたら僕は、野村ちゃんの弟と「亜生ドライブ」に行きます!でも、このメンバーでいろいろ行ってみたいですね。いろいろ出来ることがあればやらせていただきたいです。

野村アナ:私も皆さんとドライブに行きたいです!

亜生:助手席は野村ちゃんで、運転は誰にして欲しい?

野村アナ:この間、昴生さんは運転する時にくせが一つ出ると聞いたので、亜生さんですかね。

亜生:やった!向井さんはペーパードライバーでしたっけ?

向井:確かに、(車の)免許取ったの一昨年だから、ちょっと怖いよね(笑)。


■野村アナ「おねだりしたら呼べるんですかね?」

――番組にゲストで呼びたい方はいらっしゃいますか?

昴生:向井さんが以前、気になる歌手の方を呼ばれていたので、僕も気になる歌手の方を呼びたいですね。

亜生:誰?

昴生:MISIAさん。紅白(歌合戦)見て、気になってるの。みんな気になってるでしょ?

亜生:いや、遅い遅い!

昴生:あとは、向井さんが芸人に詳しいから、向井さん一押しの芸人とか見てみたいですね。

向井:すごい若手とかね。もも(吉本興業所属)とか、タイタンのキュウさんとか面白いです。あとは、同期も呼びたいので、シソンヌには来て欲しいなって思います。

亜生:そうしたら僕も同期のテコンドー近藤と、(なにわスワンキーズの)こじまラテ呼びたいな。

昴生:知らんやつやめて!

野村アナ:番組がレギュラーになったので、おねだりしたら呼べるんですかね?

向井:お願いしてみたら呼べるんじゃない?誰?

野村アナ:YOASOBIさん!

一同:おぉ!いいですね!

野村アナ:夜っぽいイメージもありますし、生歌も聞いてみたいです。

昴生:僕、YOASOBIさんの歌詞全部覚えているので、一緒に歌えますよ。なので、来てもらえたらコラボ企画もできます!

一同:(笑)


■昴生が知る向井とは…?

――仲の良さがとても感じられますが、4人ならではの絆をどのように感じられていますか?

亜生:お兄ちゃんが向井さんの新しい一面を毎回知っていってるんですよね。今は何を知ってるんだっけ?

昴生:今は2つ知ってて、焼肉だと「カルビ」が好きっていうことと、汗っかきってこと。

向井:これだけ共演してて(笑)。

昴生:もう1つある!もう1つ!お昼ご飯食べたら眠たくなる!

一同:(笑)

向井:もうちょっと知って欲しいですね。

昴生:まだまだ知らないことがあるから、もっと知っていきたい。ちなみに今1つ知りたいな。

向井:寝つきが悪い!

ミキ:(わざとらしく驚く)そうなんだー!(笑)

向井:みんなに知ってもらうために僕も頑張ります。

野村アナ:私はいつも緊張しているのをほぐしていただいて、3人のお兄様方が本当に楽しく盛り上げてくださっているのについていってる感じです。私ももっと皆さんのことを知っていきたいと思っているので、これから収録でお会いする機会が増えていくのも楽しみですし、これまで以上に皆さんのことを知ることができるんじゃないかなって思っています。

――視聴者の方へメッセージをお願いします!

向井:まさかTBSさんの良い時間帯でレギュラーをやらせていただけると思っていなかったので、本家「王様のブランチ」の看板に泥を塗らないように、我々で「よるのブランチ」を盛り上げていきたいと思います。ぜひ、楽しみにしていただきたいと思います!

亜生:「昼のブランチ」と「よるのブランチ」とありますけど、虎視眈々(こしたんたん)と下克上を狙っているので、鋭い情報をお届けてきたらと思っています!

昴生:TBSさんの受付の所の大きいモニターに4人の顔が並ぶように頑張りたいです!(番組では)老若男女問わず見ていただけるいろいろな情報が紹介されるので、ぜひ期待していただきたいと思います。

野村アナ:私も「TBSといえば」といくつか上がる番組の中に、(「よるのブランチ」が)入り込めたらいいなと思いますし、皆さんとフレッシュな勢いで突き進んでいきたいと思っています。ぜひ楽しんで見てください!