キャストがほぼ声優のみで繰り広げられるミステリードラマ「声優探偵」(全4回、毎週金曜夜1:53-2:23、テレビ東京)が3月5日(金)よりスタートする。主人公の声優探偵・不零(こぼれず)オサム役を沢城千春が務め、10年前に起きた声優たちの命を奪った薬害事件の黒幕を捕らえようと野心を燃やす役どころを演じる。

同作は、ある事件をきっかけに声優を引退し探偵となった不零オサムが、自身の持つ特殊能力“絶対声感”を武器に事件の真相に迫り、被害者最後の声“ダイイングボイス”を頼りに事件を解決していく新感覚ボイスミステリードラマ。

声優学校から警視庁へと転身した新米刑事・透頂(すきただ)かおる役を武田玲奈、オサムの相棒である“スマートマイク”バイノーラくんの声を花江夏樹が担当する。

番組ナレーターはアニメ「ルパン三世」の次元大介役で知られる声優・小林清志が務め、さらに被害者役で毎回有名声優が登場。殺されてしまう死体に扮する。

■「声優探偵」あらすじ

ある事件をきっかけに声優を引退し探偵となった不零オサム(沢城)。彼が持つ“絶対声感”は被害者の最後の声“ダイイングボイス”を脳内再生することで、その感情を読み解くことができるという特殊能力。

声優オタクの刑事・透頂かおる(武田)と、人工知能を搭載したスマートマイク・バイノーラくん(花江)を相棒とし、毎回なぜか声優が殺されるという事件現場に駆けつけ、絶対声感を武器に事件を解決していく。