3月3日(水)に「関ジャム 完全燃SHOW」(夜6:45-8:54ほか、テレビ朝日系)のゴールデン2時間スペシャルが放送される。同スペシャルのメイン企画となる「音楽のプロが2000〜2020年で選ぶ、J-POP最高の名曲ランキング」では、アーティスト、作詞家、作曲家、プロデューサーなど、音楽のプロフェッショナルたちが「J-POP史に残したい!」という観点で、各年のヒット曲の中から、各自のベスト30を選出。さらに、その順位に応じて点数化し、総合ベスト30を発表する。

YOASOBI・Ayase、いきものがかり・水野良樹、GReeeeN・HIDE、ゴールデンボンバー・鬼龍院翔、石崎ひゅーい、東京スカパラダイスオーケストラ・谷中敦といったアーティスト陣、さらにはヒャダインやいしわたり淳治ら作詞家、音楽プロデューサーなど音楽のプロフェッショナルたちが“目からウロコの解説”も展開し、各楽曲の魅力を掘り下げていく。

「関ジャム」公式Twitterでは放送に先駆け、No.1楽曲の予想プレゼントキャンペーンを2月19日からスタート。「関ジャム」公式Twitterをフォローした上で、「#関ジャムゴールデンSP」を付けて“この曲がNo.1楽曲になるはず!”という予想をRTした人の中から、抽選で50人に「『関ジャム』特製ワイヤレスイヤホン」をプレゼント。

プロが選ぶ“この20年の頂点に立つJ-POPキング・オブ・名曲”がオンエアで明らかになる。