2月22日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系) はゲストに藤原竜也が登場。しゃべくりメンバーの対決で、その素顔をのぞかせた。

片手にワインが入ったグラスを持ってスタジオに登場した藤原は、上田晋也(くりぃむしちゅー)と利きワイン対決をしたいと申し出る。以前、同番組に出演した際は名倉潤(ネプチューン)と、「おしゃれイズム」(日本テレビ系)では上田と利きワイン対決をして惨敗したため、「非常に僕の周りから評判が悪い」のだという。上田と対決したときは「間違えたら一生水分を取らない」とまで約束したが、結果、全問不正解。今回、リベンジを果たしたいと思いを明かした。

そこで、用意された1000円、1万円、10万円のワインがそれぞれどれかを当てる。藤原は「1000円と10万円は楽勝」と豪語。「匂いでわかる」と言い、間違えたら「帰ります」と言い切った。だが、結果は上田が全問正解で、藤原は1000円と10万円を間違え、「登場からもう1回やらせてもらえますか」とお願いした。

そんな中、藤原は今ハマっているものとして酵素風呂をあげ、2年ぐらい週1回のペースで通っていて、店を出るときには「長距離を走ったあとくらい、心臓がバクバクする」と、その効果を伝えた。

また藤原は記憶力に自信がありセリフ覚えも早いと自慢。覚え方は「クローゼットとか、寝室に5、6時間こもってぶつぶつ言う」と言い、クローゼットは「落ち着く決まりスペース」だと明かした。

そこで藤原としゃべくりメンバーで記憶力対決をすることに。その司会者として、藤原の指名で小手伸也が登場したが、藤原は小手とは「仲はそんなによくない」と発言。小手も藤原とは18年前に舞台で一緒になり、そのときは“伸也さん”“竜也くん”と呼び合う仲で、一緒にお酒を飲みに行くこともあったが、小手が1年ぶりくらいに連絡を取ろうとすると、メールが届かなくなっていて「それ以来、音信不通」と告白。藤原は「18年ぶり(の再会)」と認め、小手とは「気が付いたら疎遠になっていた」と話した。

SNSでは「藤原竜也のいい加減っぷり笑う」「藤原竜也くんは人間的に魅力ある」「藤原竜也さん面白い」など、藤原の人柄に対するコメントが多く見られた。

次回の「しゃべくり007」は3月1日(月)夜10:00より放送予定。ゲストにaikoが登場する。