松坂桃李が主演を務める公開中の映画「あの頃。」のキャストによる特別メッセージ映像が、2月26日(金)より2週間限定で上映されることが決定した。映像は本編上映前に上映され、2月26日(金)から3月11日(木)まで第1弾映像が、3月5日(金)から3月11日(木)まで第2弾映像が映画館で流れる。

同作は、神聖かまってちゃんの元マネージャー・劔樹人による自伝的青春コミックエッセイ「あの頃。男子かしまし物語」を原作に、モーニング娘。や松浦亜弥らアイドルを輩出した“ハロー!プロジェクト”(通称・ハロプロ)に魅せられた仲間たちとの出会いと別れを描いた青春エンターテイメント。映画「his」の今泉力哉が監督を務めた。

特別映像には主人公・劒を演じた松坂や、コズミン役の仲野太賀ほか、バンド「恋愛研究会。」メンバーの山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウ、大下ヒロトが出演。劇中同様、気兼ねなくはしゃぎ合う「恋愛研究会。」メンバーたちの姿が収録されている。

■映画「あの頃。」あらすじ

ある日、松浦亜弥の「桃色片想い」のMVを見たことをきっかけに、劒(松坂)は一気にハロー!プロジェクトのアイドルたちにドハマりし、“オタ活”にのめり込んでいく。藤本美貴の魅力を熱く語るケチでプライドが高いコズミン(仲野)をはじめとした個性的なオタク仲間と出会い、学園祭でのハロプロの啓蒙活動やトークイベント、また「恋愛研究会。」というバンドを結成しライブ活動を行うなど、くだらなくもいとおしい青春の日々を謳歌(おうか)する。しかし時は流れ、仲間たちはハロプロと同じくらい大切なものを見つけて次第に離れ離れになる。