元モーニング娘。の高橋愛、田中れいな、道重さゆみが2月25日、都内で開催されたケロッグ新製品「ポップコーン グラノラ」(ケロッグ)WebCM発表会に登壇した。モーニング娘。卒業後、3人が公の場で集結するのは初めてとなる。

3人は公開されたCMの中で、1999年不景気で気分が落ちていた日本を元気に前向きにしてくれた「LOVEマシーン」の替え歌を披露。朝食から日本の人たちの気分を盛り上げる。

CMに「LOVEマシーン」が起用されたことに、高橋は「モーニング娘。にとって代表曲。採用してくださって私たちもすごくうれしかったです」と喜び、「朝って眠たいじゃないですか。目覚まし時計がなっても(布団から)出たくないっていう思いを歌詞が言ってくれているので、口ずさみながら起きると起きられるなって。皆さんにも覚えてもらって、憂鬱だなっていう朝に気分を上げるために歌ってもらいたいですね」と語った。

「朝から前向きになるモーニングルーティン」の話題では、高橋が「白湯(さゆ)を飲んでます」と語ると、道重が「(さゆを)毎朝ありがとうございます!」と応え、「内輪ノリですみません」と苦笑い。

田中は「朝起きてすぐに甘い物が食べたいんですよ。ケロッグさんのチョコビッツを、牛乳をかけずにポリポリして、飼っている猫に餌をあげて一緒にご飯を食べています」と明かした。

また、道重は「起きたらまず鏡を見に行って、『今日の私かわいいかな?』『何点かな?』っていうのをチェックしに行きます」と返答。

他の二人から「さすが!」「ぶれないねぇ」と声が上がったが、道重は「今日もまず一番に鏡を見に行きました。100点だなって思いました』」と、“道重節”をさく裂させて会場を沸かせた。

「今日のむくみ感とか肌の質感とかで分かるから」と続ける道重に対し、田中は「私も起きて鏡は見るんですけど、『今日も最悪だな〜』って思っちゃうんですよ。一番無防備な状態じゃないですか。髪の毛がぐちゃぐちゃですっぴんで。でも、さゆ(道重)を見習おうって今日改めて思いました」と語った。

そんな田中は、最近は「美容鍼にはまっている」と告白。「行ったときに、リフトアップが目に見えて分かったときはテンションが上りましたね。これは語り出したらと長いんですが、30歳を超えてきて、今でも『若いね』みたいなことを言っていただけるんですよ。もしかしたら、若いかもしれん。でも、昔の写真を見るとちゃんと張りがあって(肌が)上に上がっているから」と言い、「私は10代を目指して美容鍼を頑張っています!」と意気込みを語っていた。