俳優・西銘駿のニコニコチャンネル「にしめんらんど」の第9回放送が、2月19日(金)から翌20日(土)をまたぐ形で生配信され、23歳の誕生日を多くのファンと共に迎えた。
「西銘駿なんでもランキング」企画や誕生日カウントダウン、そして、なんと生電話あり、といった盛りだくさんな内容の放送で、西銘はひとつ歳を重ねた晴れやかな表情を浮かべてファンとの交流を楽しんだ。

■念願のシルバニアファミリーをプレゼントされた23歳

“23”の風船や“HAPPY BIRTHDAY”の飾りが付けられ、お祝いムードで始まった「にしめんらんど」。

西銘「僕、運いいなと思ってて。“持ってるな”って。占い師の星亞巫さんに言われたじゃないですか(2020年12月29日配信回)、『2021年、西銘くんは光が差しこみます』って。毎回、放送事故並みに何かが起きる『にしめんらんど』ですけれども。狙ってできるようなものじゃないから。
今後の配信が期待に沿えなかったら申し訳ないけど、僕は今年は23歳としてちゃんとやりたい。放送事故と言われてそれが楽しみなのもよく分かります!(笑) けれども、しっかり自立して、ちゃんとできるというところを祖父母に見せたいです」と番組内で呼ばれるファンネーム“祖父母”たちに向かって宣言をした。

西銘「始まる前に実は、マネージャーさんからプレゼントをもらったんですよ。『放送で使えるかもしれないんで西銘さんにあげます』って言ってくれて。気になるでしょ?なんでしょうか、ジャン!『シルバニアファミリー』(笑)! 僕の精神年齢がよく分かりますね、“3歳以上”のモノもらってすごい嬉しいっていう」

西銘がシルバニアファミリーをもらってワクワクするのには理由があり、俳優・佐藤流司がゲスト出演した第4回放送時に「いつかお酒を飲みながらシルバニアファミリーやりたいな」とトークしたことがあったから。ウサギとリスの人形を手に「本当にいつかやりたい企画です!」とニッコリした。

■「“もずくアイドル”をデビューさせたい」謎多き将来の夢を語る

誕生日ということで、事前にアンケートを答えた西銘が自身の「なんでもランキング」を発表。「もし役者をやっていなかったらやってみたい職業」 は「保育士」「パイロット」「もずく屋」だと語った。

西銘「もずく屋さん気になるでしょ、あのね、40歳くらいに沖縄に帰って、もずくを取りたいの。で、店を営業して、自分の子どもたちを“もずくアイドル”として躍らせるっていう。もずく専門店。“もずくアイドル”バズると思いますよ〜。将来、僕がカメラ回して、TikTokで僕の娘、息子たちが踊ると思いますんで、よかったらフォローのほう、お願いします。未来の話だけど(笑)」

そして「死ぬまでにやってみたいこと」は、「(行ったことがない)海外旅行」「スカイダイビング」「ひじで塩かける人の焼き肉を食べる」の3つに絞った。番組を見ている“祖父母”たちは、“もずく屋”や“ひじで塩〜”という個性的な西銘の野望を「何?それ」「どういうこと?笑笑」とコメントしながらも「西銘くんらしく頑張ってね!」「海外でスカイダイビングして肉食べよ」など優しく受け止めた。

■“祖父母”と西銘が幸せいっぱい生電話!

その後、「祖父母アンケートで決める!西銘駿にコレやらせちゃおう!」コーナーでは、西銘渾身の変顔や、初出しのエピソードトークなどを披露。そして、いよいよ23歳を迎える2月20日までのカウントダウンに入った。

西銘「10、9、8…3、2、1!やったーーありがとうーー!こんな素敵な23歳ないですよ、本当芸能のお仕事やっててよかったです!ありがとう!これからも応援してください。うわーコメントすごい」と、画面を埋め尽くすほど書き込まれたお祝いメッセージに感激しつつ、ケーキを頬張った。

幸せいっぱいのムードの中、「にしめんらんど」のとっておき企画が発表された。LINE電話を使って、番組出演中の西銘とファンが“生電話”でつながるという、“祖父母”にとってビッグサプライズの企画。「じゃあかけちゃいますね。なんか変な感じしますね。ラジオとかのお電話と違って、ケータイのLINE電話ってけっこうリアルですね」と、“生電話”がスタート。

西銘は視聴者と次々電話していき「僕のファンでいらっしゃいますか?ありがとうございます!」、「僕のどんなところが好きなんですかね」「いつごろから西銘のこと気になってたんですかね」など、ドキドキでいっぱいの視聴者にぐいぐいと質問。

誕生日の日付に合わせ“2分20秒”という独自ルールを決めて、時間の許す限り“祖父母”との会話を楽しんだ。「いやぁおもしろいですね。嬉しかったー。幸せ者です、本当。これからも僕のことお願いします」と西銘と視聴者、双方にとって夢のようなひとときが流れた。

ニコニコチャンネル「西銘駿のにしめんらんど」は月額550円(税込)で、月2回の生配信を行う予定。会員になると、会員限定パートを含む生放送全編を見ることができる。