日向坂46の丹生明里、金村美玖、渡邉美穂が2カ月ごとにパーソナリティーを担当するラジオ番組「余計な事までやりましょう!」(TOKYO FM)の第22回が、2月26日に放送され、2〜3月の担当・渡邉が登場した。

単独パーソナリティーとして3回目の放送となる今回。これまでの周囲の反響について渡邉は「母親から『面白かったよ〜』と。メンバーも結構聴いてくれているみたいで、キャプテンだったりとか、高本彩花さんとか、1期生のメンバーさんとか聴いてくれているみたいで。気合入れていきたいと思いますよ」と、決意を新たにした。

そんな中、メールが届いた。「埼玉県にお住まいの『あかあかあかちゃん』さんよりいただきました。おや?聞いたことある名前ですね」と、日向坂46・丹生明里からのお便りを紹介した。「『あかあかあかちゃん』ありがとうございます。丹生ちゃんですね、これ。お誕生日に丹生ちゃんがホットサンドメーカー欲しいって言うからプレゼントしたんですけど、早速使ってくれていたみたいで。充実した朝を送っているようで」とバースデープレゼントを贈ったことを報告した。

丹生は、ほかにもさまざまな番組にメールを送っているとのことで、渡邉は「『あかあかあかちゃん』をいろんなところでこれからも聞くことになると思うので覚えておいてください」と、呼び掛けていた。次回の「余計な事までやりましょう!」は、3月5日(金)放送。引き続き2〜3月の担当・渡邉が出演する予定。