所ジョージ、木梨憲武、渡辺直美が初のトリオMCを務める新番組「近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人」(3月1日[月]夜8:00-9:54、日本テレビ系)が放送。瀬戸利樹が再現ドラマに出演する。

日本のピンチを、誰も思いつかない「ヤバイ発想」で救う「ヤバイ偉人」たちを本人インタビューや本格派再現ドラマで徹底解剖していく同番組。

今回、2002年にファイル交換ソフト「Winny」を開発し、YouTubeよりも前にインターネット上で多くの人が自由に動画ファイルを交換できる画期的なシステムを世に送り出した天才プログラマー。金子勇氏に迫る。しかし、その輝かしい功績とは裏腹に、著作権法に抵触する違法な動画が多数アップされたことで、金子氏は逮捕されてしまう。

違法アップロードした者でなく、ソフトウェア開発者が逮捕される社会。そこに日本の危機が潜んでいると、「2ちゃんねる」開設者のひろゆき氏が警鐘を鳴らす。

その後、数年にも及ぶ裁判に人生の貴重な時間を費やされ、金子氏は42歳で若くしてこの世を去った。日本発の革新的なシステムを開発したにもかかわらず、出る杭として打たれてしまった不遇の天才。その半生の再現ドラマを瀬戸が演じる。

そして、番組では今価格高騰で話題のビットコインを生み出した謎の人物「サトシ・ナカモト」の正体にも迫る。インターネットで革命を起こした二人の天才、金子氏とサトシ・ナカモトの意外な真相にMC陣は言葉を失う。

さらに、偉人たちを掘り下げるVTRでナレーションを務めるのは、声優の梶裕貴と佐倉綾音。偉人の波瀾万丈の半生を、声優たちが迫力のナレーションで伝える。

■瀬戸利樹コメント

偉人の方を再現できるという貴重な機会をいただけて、すごくうれしかったです。

金子勇さんを演じていく中で、こんなにもすごい方がいらっしゃったんだと、どんどん興味を持ちました。皆さまも楽しんでいただけると思いますので、ぜひご覧ください!