2月28日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に、森七菜が初登場。小学生時代からの地元・大分の親友グループの仲間が電話でサプライズ出演し、学生時代の森のエピソードを披露する一幕があった。

森はミジンコと名付けられた親友グループの仲間たちを「家族ですね。みんなで雑魚寝をすることもあるし」と関係性を告白。すると、MCの藤木直人が「森さんの素顔をミジンコのこの方にお聞きしようと思って、電話がつながっています」と話すと、森の学生時代の親友の一人が登場する。

「普段はどんな子なんですか? 七菜ちゃんは」と聞かれると、「あぁ〜アホ? アホ……」と返答すると、森から「テレビ!」と即ツッコミが入り、「アホじゃなくて、無邪気ですごく可愛い子です!」と訂正。その後も大分時代の裏話が飛び出し、これには森も思わず「いいことも教えてよ」と親友に懇願してしまう。

森の親友は「七菜のいいところ? ふふっ。う〜ん」と笑ってしまい、少し考えた末に「可愛いです。9割の男の子は、一回、七菜のこと好きになっていると思います」とコメント。MCの上田晋也が「そんなモテてた?」と驚きを見せると、内藤さんは「みんな、七菜を通りますね」と返答していた。

このやりとりにSNS上では、「そりゃ学校にいたら好きになるよ」「地元にいれば、一回通るよね〜」「地元の子と喋るとき、チラッと大分弁出て可愛かった」と盛り上がっていた。