2月25日にABEMAにて配信された「声優と夜あそび」(毎週月曜〜金曜夜10:00-11:30、アニメLIVEチャンネル)に浪川大輔と石川界人が出演した。本配信では「90分まるまる視聴者とトークSP!」と題した、浪川と石川が視聴者から寄せられた質問に答えるコーナーを行った。

■視聴者からの質問に、真面目トークの2人

視聴者から寄せられた質問の中から、「互いの好きなキャラ」や「最近のクセ」といったパーソナルな話題や、「声優さんは台本をいつ渡されているんですか?」という声優の仕事の裏側まで語る2人。

そんな中、緊急企画として“悩み相談のある視聴者が別スタジオに来ている”と発表され、「何も聞いてないけど!?」と驚く2人。

スクリーン越しに登場したのは「最近、声優と夜あそびを見始めた」という“しずか”さん。「二次元にハマりすぎて、現実の人を好きになれない。親にも結婚できるか心配されていて…」という悩みに、石川は「そもそも、結婚をするかどうか決めるのは自分じゃない?」「自分がやりたくなくて踏ん切りがつかないなら、やるべきじゃない」と真面目なトーク。視聴者からも「界人くん、しっかりしてる」「他人事じゃない」とコメントが寄せられた。

■スタジオに姿を現したのは…

また、「40歳を過ぎてからも声優を目指すことはできるのか?」という“すぎちゃん”も登場。浪川は「年齢を重ねてから声優になる人もいます。ただ、新人はギャラが少ないので生活は大変かも」「ただ、目指して頑張るのはいいと思います。見た目じゃなくて声で勝負できるので」と優しくアドバイス。「(声優の)森久保祥太郎さんと声が似ている」という“すぎちゃん”が、プライバシー保護のボイスチェンジャーを外すと、確かに声がそっくり。

「スタッフさんから、そっち(のスタジオ)に行っていいと言われたので、行きますね」という“すぎちゃん”だが、スタジオに姿を現したのは森久保本人。実は、“しずか”さんも“すぎちゃん”も森久保が演じていたドッキリ企画。

打ち合わせで何も聞いていなかった浪川と石川は「マジで!?」「うわーっ、マジかよ!」とビックリ。「この2人は真面目な相談もできるんです!その検証でした!」と笑う森久保は、浪川・石川とあらためて乾杯。その後のトークにも加わり、3人での生配信を楽しんだ。

番組の終盤には、3月4日(木)の次回放送に声優の佐藤元がゲスト出演することが発表され、浪川と石川は「どんな話ができるのか、楽しみですね!」と語った。