3月20日(土)より公開される「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っと GoGo!大変身!!」で物語の重要な鍵を握る敵役を高木渉が務めることが分かった。高木は、みんなの夢で溢れた楽しげな“ゆめのまち”に突如現れ、不思議な力を持つ“ゆめアールプリンセス”カグヤ(CV:小林星蘭)を狙う謎の敵・エゴエゴを演じる。

“みんなのゆめ”が溢れるカラフルで幻想的な東京を舞台に、「ヒーリングっど・プリキュア 」(2020年2月-2021年2月、テレビ朝日系 ※以下、「ヒープリ」)と「Yes!プリキュア5GoGo!」(2008年2月-2009年1月、テレビ朝日系 ※以下、「5GoGo!」)が力を合わせ、敵に立ち向かっていく姿が描かれる本作。

今回、エゴエゴを演じる高木は、「名探偵コナン」(毎週土曜夜6:00、日本テレビ系)の小嶋元太/高木刑事役や「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男役など、数々の人気作品に出演する超個性派声優。
その他にも、「なつぞら」(2019年4月-10月、NHK総合ほか)や大河ドラマ「真田丸」(2016年1月-12月、NHK総合ほか)、「私の家政夫ナギサさん」(2020年7月-9月、TBS)など、テレビドラマにも出演しマルチな場で活躍している。

そんな高木は、「Yes!プリキュア5」(2007年2月-2008年1月、テレビ朝日系)、「5GoGo!」の2シリーズにわたって敵として登場し続けたブンビー役も務めており、プリキュアファンの間ではおなじみの存在。
ブンビーは「全プリキュア大投票」(2019年/NHK)のキャラクター部門第9位に輝くほど、プリキュアの敵でありながらなぜか憎めない、熱狂的な人気を誇る因縁の敵役キャラクターだ。

今回、「ヒープリ」と「5GoGo!」が共闘する本作に高木が参戦したことで、高木と「5GoGo!」キャスト陣が13年越しに夢の共演を果たす。
迫力満点のアクションシーンや、高木ならではのアドリブが見所の一つである本作の中で、謎の敵・エゴエゴとプリキュアの戦いには期待が高まる。

さらに、本日3月13日昼4:00より、プリキュア公式YouTubeチャンネルにて「Yes!プリキュア5GoGo!特番」が配信。「5GoGo!」の声優キャストが勢ぞろいし、本作で「ヒープリ」と共演した感想や今だからこそ語れる思い出話などが語られる。

※「ヒーリングっど・プリキュア」の「・」は、中黒ハートが正式表記