3月14日深夜放送の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)で、日向坂46・高瀬愛奈の意外な一面がメンバーによって明かされた。

2月の放送で飛び出した名言「それは盛ってるで!」をフィーチャーし、外番組では通用しないであろう“盛りすぎトーク”を取り締まる「トークの盛りすぎ注意!高瀬愛奈のそれは盛ってるで!」と題した今回の企画。

高瀬の“あるある”を発表するコーナーでは、河田陽菜が「とにかく私生活が謎で、何が好きなのか、何食べてるのか分からなくて、マックとか食べるのかな?」と問い掛けた。メンバー一同爆笑する中、司会の若林正恭(オードリー)が「何食べるのか分からない?」と確認すると、河田は「本当に想像がつかなくて。みんな多分思ってると思う」と言い、他のメンバーは一様に頷いた。

また、佐々木久美が「休みの日とかも想像できない」と明かすと、高瀬からは「いやいや、さすがにできるよそれは!」と鋭いツッコミが飛んできた。渡邉美穂も「私もほんと(高瀬の)生態が謎すぎたんで、『普段、休みの日何されてるんですか?』って聞いたら、『みんなと同じやでぇ〜』って」と、結局は休日の過ごし方をはっきりとは教えてくれなかったとか。

■入れへん、入れへん

続いて加藤史帆が「私はまなふぃ(高瀬)の家に入りたいなって思って『入れてよ』って言ったら、『え?入れへん、入れへん』って言われて」と拒否されたことを暴露。これに若林がなんで入れないのかを聞くと、高瀬は「入れたくないとかじゃないんですけど、そんないい家でもないので」と説明した。

すると佐々木美玲が「でも本当に無理に入ろうとしたら、足で止めてくるんですよ」と報告、佐々木久美も「用事があって家行くと、こんぐらいから顔だけだして」と、扉の隙間から対応されたという。若林が、高瀬の家の中に入ったことがある人はいないのかを聞くと、佐々木久美と佐々木美玲、河田陽菜が1回だけ入ったがあると言い、その感想を「学習机とベッドで部屋が埋まってました」と表現していた。次回の「日向坂で会いましょう」は、3月21日(日)深夜放送。「ひらがな愛があるのは誰だ!?がな推し女王決定戦!開幕!」をオンエア予定。