乃木坂46・齋藤飛鳥が、3月23日(火)発売の「アップトゥボーイ」の表紙に登場。齋藤の同誌表紙登場は、2018年3月号以来、3年ぶりとなる。齋藤、田村真佑による表紙、裏表紙、付録のB3両面ポスターの画像が公開された。

同誌で8年前に人生初ソログラビアを飾った齋藤。今回は、老若男女問わず愛される彼女を、男性写真家と女性写真家が異なるテーマ、衣装で撮り下ろすという企画で、前後半各10ページ、全く違った仕上がりの巻頭・巻末グラビアとなる。

“MYSTICAL”と名付けられた前半パートでは、幻想的な世界観の中、儚く甘い切り口で、Fujii Yuiが撮影。そして後半の“INDUSTRIAL”パートは、唐木貴央が担当。前半と打って変わって、強く美しくクリアな齋藤を堪能できる。

続いてのグラビアは、今月末で乃木坂46からの卒業が発表されている2期生・堀未央奈。“アイドルの今だからこそできる、ただひたすらに美しい堀未央奈を撮る”という企画で、13ページのグラビアを飾っている。

さらに、乃木坂46からは4期生の田村真佑も登場。同誌では3度目のソログラビア登場となる。王道の“きれいなお姉さん”要素もありつつ見たことのない田村にもたくさん出会える、そんな12ページのロンググラビアに。彼女にとっては初めてとなる裏表紙にも登場している。

また、連載では3期生の伊藤理々杏が登場。毎回思わずきゅんとしてしまうシチュエーション衣装で登場する連載で、伊藤はTwitterでのリクエストで多かった衣装で登場する。

ほか、モーニング娘。'21から9期・10期メンバーによるエモーショナルなグラビア10ページ、Juice=Juiceからは雪原の幻想的なシーンが印象的な井上玲音8ページ、BEYOOOOONDSグラビア連載は小林萌花、メジャーデビュー間近な≠MEからは鈴木瞳美、谷崎早耶、冨田菜々風の春色まぶしい爽やかグラビア8ページ、元ラストアイドル・猪子れいあの同誌初ソログラビア7ページ、ペールトーンが印象的な朝日ななみ、菊地姫奈のフレッシュ水着グラビアなど、多数収録されている。