3月16日(火)放送の「幸せ!ボンビーガール」(毎週火曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)に劇団EXILEの鈴木伸之が登場。今回は、番組初となる恋愛ドキュメント企画「幸せ!ボンビーLOVE〜こんな私でも好きになってくれますか?」第2弾の完結編が放送される。

前回の放送では、シングルマザーの“ありさ”さんがデート相手の“しょうへい”さんに意を決して愛娘の存在を明かし、無事カップルとして結ばれた二人。今回は、残る4人の恋の結末を放送する。
■完結編では…

創業99年になるホテルの跡取り息子、“さとる”さんは、デートに誘われたモデル志望の21歳女子大生、“もえ”さんに、実はホテルには借金があると秘密を告白。そんな“もえ”さんも、数年前は今より20キロ近く太っていて、自分に自信が持てず、痩せた今でも自分から積極的に人を好きになれないというトラウマを告白する。

互いの秘密を打ち明け合い、結ばれるかと思った二人の間に、シンガーソングライターの“しおりん”さんとプロドラマーの“コウ”さんが複雑にも交差する。そして最終日、スマホを返却するため、6人全員のメンバーたちが顔を合わせる。

“さとる”さんと“もえ”さんの恋の行方は?“しおりん”さんと“コウ”さんの抱える秘密とは?“ありさ”さんと“しょうへい”さんに次ぐ2組目のカップルは誕生するのか?スタジオでは、ゲストの鈴木がVTRに見入り、「どんでん返しだらけだ」「入り乱れてますね」と、目が離せない波乱の展開が続出する。